映画化してほしいEテレ番組!昔話法廷「桃太郎」裁判

昔話の主人公たちが訴えられたら……?

突然だが、『昔話法廷』という番組をご存知だろうか。日本でも海外でも、おとぎ話ではしばしば殺人未遂や殺害が行われる。多くの場合、主人公が悪者を半殺しにするか、殺害するかで「めでたし、めでたし、」と決着がつく。

【関連レビュー】「そうならいいな」が「そうなんだ」と決めつけに変わる危険に立ち向う番組「ロンリのちから」

いや待て、果たしてそれは本当に「めでたい」のか。お菓子の家で魔女を焼殺し、金貨を持ち帰ったヘンゼルとグレーテルは強盗殺人の罪に問われないのか? オオカミを鍋で煮殺した子ブタは正当防衛で無罪か? それとも、計画的犯行で有罪か? 『昔話法廷』は、そんな主人公たちが起訴され、被告人となり、裁かれる法廷ドラマを、裁判員の視点で描いたEテレ番組である。

映画化してほしいEテレ番組!昔話法廷「桃太郎」裁判

一回15分の超濃密な法廷劇

これまでに裁判が行われた昔話は以下の通り。

第1回「三匹のこぶた」裁判…【被告人】末っ子のこぶた
第2回「カチカチ山」裁判…【被告人】ウサギ
第3回「白雪姫」裁判…【被告人】王妃
第4回「アリとキリギリス」裁判…【被告人】アリ
第5回「舌切りすずめ」裁判…【被告人】すずめ
第6回「浦島太郎」裁判…【被告人】乙姫
第7回「ヘンゼルとグレーテル」裁判…【被告人】ヘンゼルとグレーテル
第8回「さるかに合戦」裁判…【被告人】さる
第9回「ブレーメンの音楽隊」裁判…【被告人】ロバ
第10回「赤ずきん」裁判…【被告人】赤ずきん

https://www.nhk.or.jp/school/sougou/houtei/
↑こちらの、NHK for Schoolで視聴できるが、基本15分番組、長くても20分なので、通勤中やランチタイムにサクッと観られる。非常にオススメのコンテンツなのでNHKの受信料を払っている方はぜひ観ていただきたい。

判決は下されない

ツイッターにトレンド入りするほど大人のファンも多い『昔話法廷』だが、何と番組内で判決は下されない。毎回、裁判員の審議に入ったところでプツリと話が終了する。つまり、メチャクチャ良いところで終わるのである。

この記事の画像

「映画化してほしいEテレ番組!昔話法廷「桃太郎」裁判」の画像1 「映画化してほしいEテレ番組!昔話法廷「桃太郎」裁判」の画像2 「映画化してほしいEテレ番組!昔話法廷「桃太郎」裁判」の画像3 「映画化してほしいEテレ番組!昔話法廷「桃太郎」裁判」の画像4
「映画化してほしいEテレ番組!昔話法廷「桃太郎」裁判」の画像5 「映画化してほしいEテレ番組!昔話法廷「桃太郎」裁判」の画像6 「映画化してほしいEテレ番組!昔話法廷「桃太郎」裁判」の画像7 「映画化してほしいEテレ番組!昔話法廷「桃太郎」裁判」の画像8
「映画化してほしいEテレ番組!昔話法廷「桃太郎」裁判」の画像9