review

『ドラゴン桜』2話 『3年B組金八先生』の上戸彩に通じる平手友梨奈の精神の気高さ

『ドラゴン桜』2話 『3年B組金八先生』の上戸彩に通じる平手友梨奈の精神の気高さ
イラスト/ゆいざえもん

※本文にはネタバレがあります

平手友梨奈がキレのいい身体能力発揮『ドラゴン桜』第2話

経営破綻間際の龍海学園の立て直しに雇われた伝説の元暴走族の弁護士・桜木建二(阿部寛)の活躍を描く日曜劇場『ドラゴン桜』(TBS / 日曜よる9時〜)。第2話はバドミントン部のエース楓(平手友梨奈)が東大を目指そうと考えるまでが描かれた。バドミントン大会場面では、平手友梨奈のキレのいい身体能力が発揮された。手足が細い長刀のように鋭く空間を切り裂くようで、尖った肘や膝が鮮烈だった。

【前話レビュー】陰謀渦巻き波乱の予感 『半沢直樹』的な欺瞞・大逆転・演技合戦が行われるのか刮目せよ

『ドラゴン桜』2話 『3年B組金八先生』の上戸彩に通じる平手友梨奈の精神の気高さ
(C)TBS

桜木は楓が万引きを繰り返していることをつきとめ、スーパーから防犯カメラの映像まで入手していた。大事な大会の前、この事実が明るみになったら……と苛立つ楓。

桜木は奥田校長(山崎銀之丞)の問題行為も突き止めていた。第1回で徹底的に糾弾した不良生徒・岩井(西垣 匠)小橋(西山 潤)は不登校になって、理事長・龍野(江口のりこ)は桜木を邪魔に思う。つまり、この龍海学園は生徒たち(教師も)に問題があっても見ないふりをしていたのだ。問題が明るみにならなければ、不登校がいないとかスポーツ大会で優勝するとか、そういう表面的な良いことを優先している。

『ドラゴン桜』2話 『3年B組金八先生』の上戸彩に通じる平手友梨奈の精神の気高さ
(C)TBS

それを許さず、悪いところにメスを入れるのが桜木である。瀬戸(高橋海人)がおとなしそうに見えて実は岩井と小橋を背後で操っていた(動画を作ったり)ことも突き止めている桜木。

「放火したのはおまえだろう?」

そんなとき、桜木が校舎で生活するために張っていたテントが燃える。原因はタバコ。桜木は自分の責任だと認めるが、誰かをかばっているに違いないと水野直美(長澤まさみ)は思う。

『ドラゴン桜』2話 『3年B組金八先生』の上戸彩に通じる平手友梨奈の精神の気高さ
(C)TBS

東大専科の生徒がゼロになり、桜木がこの高校にいる意味がなくなりそうだったが、教頭の高原(及川光博)が監視カメラにボヤ騒ぎの犯人らしき人物が映っていることを発見した。防犯カメラと監視カメラの二段構え。どっちにも生徒が映っていることが生徒たちの詰めの甘さを感じさせる。

ライターを海に投げ捨てようとする瀬戸のもとに水野がやって来る。瀬戸は誤魔化そうとするが、水野がもうひとりカメラに映っていた人物に当たると言うと、自分がやったことを認める。

『ドラゴン桜』2話 『3年B組金八先生』の上戸彩に通じる平手友梨奈の精神の気高さ
(C)TBS

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

ドラゴン桜

ドラゴン桜

低偏差値で落ちこぼれの生徒たちをたった半年で東大に合格させた弁護士・桜木建二が、前作より16年の時を経て、令和の時代に帰ってきた。主演は前作同様、阿部寛。教え子役だった長澤まさみが弁護士役を演じる。TBSにて、2021年4月25日〜放送中。

2021年5月3日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。