浅川梨奈、飯島寛騎ら出演の音楽青春群像劇「悪魔とラブソング」Huluで全8話一挙独占配信スタート
(C)桃森ミヨシ/集英社・HJ ホールディングス

音楽青春群像劇「悪魔とラブソング」Huluで一挙独占配信

集英社の少女マンガ誌「マーガレット」とオンライン動画配信サービス Huluがタッグを組み、不朽のマーガレット作品を<継続的に連続ドラマ化&Huluで独占配信>する珠玉の恋愛ドラマシリーズ「マーガレット Love Stories」。その第2弾となるHuluオリジナル「悪魔とラブソング」全8話が本日19日(土)から一挙独占配信スタートした。

【Hulu「悪魔とラブソング」全8話イッキ見!<2週間無料>】

本作は、美しい歌声と美貌を持ちながらも、常に本音で話してしまうために周囲から孤立し「悪魔」と呼ばれている主人公・マリアが、転校を機に、自分にも友達にも本気で向き合 うことを避けてきた同級生たちと向き合い、彼らの偽りだらけの日常を壊していく、音楽青春群像劇。配信を記念して、登場人物たちの想いが交差する、場面写真10点も一挙に公開された。

浅川梨奈、飯島寛騎ら出演の音楽青春群像劇「悪魔とラブソング」Huluで全8話一挙独占配信スタート
(C)桃森ミヨシ/集英社・HJ ホールディングス

浅川梨奈、飯島寛騎ら出演の音楽青春群像劇「悪魔とラブソング」Huluで全8話一挙独占配信スタート
(C)桃森ミヨシ/集英社・HJ ホールディングス

転校初日からクラスを掻き乱し、周りから浮いてしまうマリア(浅川梨奈)と、めんどくさがりながらも彼女を放っておけない目黒(飯島寛騎)。マリアに寄り添い優しくアドバイスする優介(奥野壮)、反対に彼女の言動に反発する亜由(小野花梨)、マリアと出会い自分自身を見つめ直すことになる友世(山之内すず)、マリアと目黒の関係に嫉妬するハナ(吉田志織)。それぞれが葛藤を抱えるクラスメイトたちは、どのように変化し、成長していくのか。

浅川梨奈、飯島寛騎ら出演の音楽青春群像劇「悪魔とラブソング」Huluで全8話一挙独占配信スタート
(C)桃森ミヨシ/集英社・HJ ホールディングス

浅川梨奈、飯島寛騎ら出演の音楽青春群像劇「悪魔とラブソング」Huluで全8話一挙独占配信スタート
(C)桃森ミヨシ/集英社・HJ ホールディングス

彼らの持つ友情や恋の悩みは、誰もが一度は経験したことがあるようなものばかり。友達との関係が突然上手くいかなくなったり、相手に思うように気持ちを伝えられなかったり、自分のことがわからなくなったり。ドラマでは、10代だからこその複雑な心境と人間関係をリアルに映し出しており、今まさに学生だという人も、かつて学生だった人も、観ればきっと共感すること間違いなしの物語になっている。

さらにドラマでは、マリアの心に響く台詞が大きな見どころの一つ。今回は、そんなマリアの台詞もご紹介する。

浅川梨奈、飯島寛騎ら出演の音楽青春群像劇「悪魔とラブソング」Huluで全8話一挙独占配信スタート
(C)桃森ミヨシ/集英社・HJ ホールディングス

浅川梨奈、飯島寛騎ら出演の音楽青春群像劇「悪魔とラブソング」Huluで全8話一挙独占配信スタート
(C)桃森ミヨシ/集英社・HJ ホールディングス

「関わりを恐れたら、友達は作れないだろ。」
飾らない発言のせいで、クラスの女子の反感を買い嫌がらせにあうマリア。彼女を心配した目黒と神田の「関わるな」「上手くやらないと」というアドバイスに対する、マリアの回答がこちら。時に他者とぶつかり合うことを恐れない、マリアの強さが垣間見える台詞。

「似合うとかは関係ない。お前が好きかどうかだ。」
友世の家に来たマリア、目黒、神田は、普段とは違う友世のロックテイストな服装と部屋にびっくり。「似合わないよね」と言う友世に対する、マリアの台詞(そんなマリアも、実はクールな外見とは反対にフリルやリボンなどかわいいものが大好き)

浅川梨奈、飯島寛騎ら出演の音楽青春群像劇「悪魔とラブソング」Huluで全8話一挙独占配信スタート
(C)桃森ミヨシ/集英社・HJ ホールディングス

「周りはそう簡単に変わってくれない、思い通りにならない。変えたければ、誰かに変えてもらおうとしないで、自分で変えるしかないんだ。」
友人との関係が上手くいかず、他人の顔色を窺ってばかりいる友世。亜由に突き放されてしまった彼女は、自分はマリアたちのように生きられない、世の中は不公平だと嘆く。そんな時にマリアが放った台詞。

「お前は、優しいだけじゃなく、強い人間だ。」
クラスメイトの前でマリアをかばおうとした神田。そんな神田を真っ直ぐに見つめながら言うマリアの台詞。

浅川梨奈、飯島寛騎ら出演の音楽青春群像劇「悪魔とラブソング」Huluで全8話一挙独占配信スタート
(C)桃森ミヨシ/集英社・HJ ホールディングス

浅川梨奈、飯島寛騎ら出演の音楽青春群像劇「悪魔とラブソング」Huluで全8話一挙独占配信スタート
(C)桃森ミヨシ/集英社・HJ ホールディングス

「私は今のお前の顔が嫌いだ。自分の気持ちに嘘をついているやつの顔が、好きな人間なんているのか?」
ひどい仕打ちを受けながらも、クラスメイトとの問題に真正面から向き合っていくマリア。自分の気持ちに反する行動を取っていた亜由に投げかけるマリアの台詞。

「お前が大切だ。とても。」
「傷付いたっていい。そんなの全然怖くない。お前がいるからだ。」

いつもストレートに気持ちを伝えるマリア。それは厳しい言葉だけでなく、相手を想う優しい言葉の時も同じ。飾らない真っ直ぐな言葉は、心にぐっと響く。

この他にも、ドラマの中では毎話マリアの名言が登場。はっとさせられる台詞の数々を、ぜひ本編でチェックしよう。なお、きょう19日(土)よる8時〜と、明日20日(日)よる6時〜、番組の公式インスタグラムにて、キャストが出演して、インスタライブを行う。

▲Hulu<2週間無料>で全8話イッキ見!

作品概要

Huluオリジナル「悪魔とラブソング」
Huluで全話独占配信中【全8話】
出演:浅川梨奈 飯島寛騎 奥野壮 小野花梨 山之内すず / 吉田志織 堀部圭亮
原作:「悪魔とラブソング新装再編版」桃森ミヨシ(集英社愛蔵版コミックス刊)
脚本:吉田恵里香 おかざきさとこ 蛭田直美
監督:横尾初喜
主題歌:「Take my hand」FAKY(rhythm zone)
音楽:上田壮一
エグゼクティブプロデューサー:長澤一史
チーフプロデューサー:茶ノ前香
プロデューサー:大野哲哉 岡宅真由美
制作協力:アバンズゲート
製作著作:HJ ホールディングス
(C)桃森ミヨシ/集英社・HJ ホールディングス

公式サイト:https://www.hulu.jp/static/akulove/
公式Instagram:@lovestories_hulu

浅川梨奈、飯島寛騎ら出演の音楽青春群像劇「悪魔とラブソング」Huluで全8話一挙独占配信スタート
(C)桃森ミヨシ/集英社・HJ ホールディングス

Story


県でトップクラスのカトリック系高校・カトリア女子学院をとある事情で退学になった美少女・可愛マリア(浅川梨奈)。彼女は共学校十塚南高校に転校するが、まっすぐすぎる性格がゆえ、思ったままを言葉にし、周囲の反感をかい孤立してしまう。

誰にも理解されない中で、唯一歌うことだけで自分を元気づけたり感情を表したりしてきた。しかし、クラスメイトの目黒伸(飯島寛騎)や神田優介(奥野 壮)たちと関わるうち、少しずつ周囲との関係やマリア自身にも変化が訪れ……。

さらには、マリアの“悪魔のような”核心をついた言動が、平和に見えた同級生たちの日常を揺さぶり始める。目黒が抱えるピアノに対するコンプレックス、それぞれの嘘、トラウマ、虚勢、うわべだけの友情……素直に生きられないクラスメイトたちの赤裸々な感情が見え始める。

そんな中、クラスで合唱コンクールへの参加の話が持ち上がる。

この記事の画像

「浅川梨奈、飯島寛騎ら出演の音楽青春群像劇「悪魔とラブソング」Huluで全8話一挙独占配信スタート」の画像1 「浅川梨奈、飯島寛騎ら出演の音楽青春群像劇「悪魔とラブソング」Huluで全8話一挙独占配信スタート」の画像2 「浅川梨奈、飯島寛騎ら出演の音楽青春群像劇「悪魔とラブソング」Huluで全8話一挙独占配信スタート」の画像3 「浅川梨奈、飯島寛騎ら出演の音楽青春群像劇「悪魔とラブソング」Huluで全8話一挙独占配信スタート」の画像4
「浅川梨奈、飯島寛騎ら出演の音楽青春群像劇「悪魔とラブソング」Huluで全8話一挙独占配信スタート」の画像5 「浅川梨奈、飯島寛騎ら出演の音楽青春群像劇「悪魔とラブソング」Huluで全8話一挙独占配信スタート」の画像6 「浅川梨奈、飯島寛騎ら出演の音楽青春群像劇「悪魔とラブソング」Huluで全8話一挙独占配信スタート」の画像7 「浅川梨奈、飯島寛騎ら出演の音楽青春群像劇「悪魔とラブソング」Huluで全8話一挙独占配信スタート」の画像8
「浅川梨奈、飯島寛騎ら出演の音楽青春群像劇「悪魔とラブソング」Huluで全8話一挙独占配信スタート」の画像9 「浅川梨奈、飯島寛騎ら出演の音楽青春群像劇「悪魔とラブソング」Huluで全8話一挙独占配信スタート」の画像10 「浅川梨奈、飯島寛騎ら出演の音楽青春群像劇「悪魔とラブソング」Huluで全8話一挙独占配信スタート」の画像11