review

加藤和樹=順風満帆なマルチ・パフォーマーという先入観を覆す、自叙伝とも言うべきメモリアルフォトブック

(C)東京ニュース通信社

加藤和樹、アーティストデビュー15周年を記念したフォトブック「K」を発売

男は顔やスタイルじゃありません。中身第一。いくら見た目が良くても仕事ができなきゃねぇ。性格が良くなきゃねぇ。……などと口では言ってても、イケメンが嫌いな女子はおそらくいない。その証拠に、昔から少女漫画に出てくる男子は、みなイケメン。中身勝負なら、見た目があそこまで男前である必要がない。

やっぱり、なんだかんだ言ってもイケメンは夢を見せてくれるからありがたい。こ~んな素敵なシチュエーションで、こ~んなカッコいい人に、こ~んなこと言われたら……と、自分の容貌はスカイツリーのてっぺんまで上げといて、気分はヒロイン。という妄想をイケメンは無理なくエスコートしてくれる。パリの街角、夜の浜辺、避暑地のコテージ、どこにでもなんの問題もなく溶け込み、望む形にストーリーを盛り上げる、なんとも頼もしい妄想パートナーなのである。

加藤和樹もそういう素敵な男性の一人と言えるだろう。身長181cm、ちょっと愁いを含んだルックスとクールなたたずまい、そして渋い声。その容姿で歌手に俳優に声優にと幅広いジャンルで活躍しているのだから、嬉しくなるほどイケメンポイントは高い。きっとマルチなパフォーマーとして順風満帆にステップアップしてきたお方なのだろう、と思っていた、この『加藤和樹アーティストデビュー15周年メモリアルフォトブック「K」』を読むまでは。

加藤和樹=順風満帆なマルチ・パフォーマーという先入観を覆す、自叙伝とも言うべきメモリアルフォトブック
(C)東京ニュース通信社

この『K』はデビュー15周年を記念して出版された、写真集と書籍を合体させた全128ページからなる書籍だ。構成は大雑把に言うと、写真と文章がほぼ半々の比率になっていて、ビジュアルからも読み物からも加藤和樹の“これまで”と“今”が丁寧に捉えられている。

というわけで内容なのだが──。まず全体の約3分の1を占める撮り下ろしの写真は“今”を伝えてくれるブロック。俳優、歌手、声優と様々な顔を持つ加藤和樹を、バラの花とブラックスーツでキメたショットや街中でのラフなショット、プライベート感あるショットで端的に表現している。言うまでもなくそれらの写真は文句なしにダンディー。加藤和樹のフォトジェニックぶりをたっぷり堪能させてもらえる。

すべてを赤裸々に話した、5万字超えのバイオグラフィー

その一方で“これまで”の加藤和樹にフォーカスを当てているのが、幼少期から今に至る表現者として歩んだ軌跡を語った5万字を超えるバイオグラフィー「This is what I have been doing.」。いやいや、これが圧巻。呼吸なしの仮死状態で生まれ、生命維持装置に入れられた出生時のことから幕を開けるのだが、どんな子ども時代を過ごして、どんな思春期を経て、何をきっかけに芸能界入りをして、いつ音楽に目覚めて……という今に至るすべてのことがわかるモノローグになっている。

加藤和樹=順風満帆なマルチ・パフォーマーという先入観を覆す、自叙伝とも言うべきメモリアルフォトブック
(C)東京ニュース通信社

なかでも芸能界入りを決めるあたりからのことが興味深かった。やりたいことがハッキリしないまま事務所に所属して上京するも半年後に事務所が倒産、バイト生活をしながらオーディションを受ける日々が約1年半も続き、ようやく活動が軌道に乗ってからも演技や歌に納得がいかず、達成感を感じて当然の初の武道館ライブでさえ悔しさが残ったのだという。

とにかく懸命に努力するものの、なかなか満足できるような手応えを得られることがなかった、という苦悩や葛藤が正直に語られていく。目の前には常に壁が立ちはだかり、ひと壁超えたら、またひと壁。その都度、壁の前で茫然自失して、思い直してはまた壁をよじ登ってきた。それが加藤和樹という人の15年だった。

けれども、そこにネガティブさが全くないところがいい。どんなに落ち込んでも、本気で悩んだ後は立ち上がる。きっと本当の前向きというのは、こういうことを言うのだろうと思った。単に「前進あるのみ!」と言っているのは前向きでもなんでない。前を向くということは足元を見るということであり、足元を見るということは、過去もしっかり受け止めるということ。だからひとたび前を向いたら、同じ事では落ち込まない。加藤和樹の強さはそういうところにあると思った。

この記事の画像

「加藤和樹=順風満帆なマルチ・パフォーマーという先入観を覆す、自叙伝とも言うべきメモリアルフォトブック」の画像1 「加藤和樹=順風満帆なマルチ・パフォーマーという先入観を覆す、自叙伝とも言うべきメモリアルフォトブック」の画像2 「加藤和樹=順風満帆なマルチ・パフォーマーという先入観を覆す、自叙伝とも言うべきメモリアルフォトブック」の画像3 「加藤和樹=順風満帆なマルチ・パフォーマーという先入観を覆す、自叙伝とも言うべきメモリアルフォトブック」の画像4
「加藤和樹=順風満帆なマルチ・パフォーマーという先入観を覆す、自叙伝とも言うべきメモリアルフォトブック」の画像5 「加藤和樹=順風満帆なマルチ・パフォーマーという先入観を覆す、自叙伝とも言うべきメモリアルフォトブック」の画像6
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「漫画」に関する記事

「漫画」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「漫画」の記事

次に読みたい「漫画」の記事をもっと見る

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る
お買いものリンク