review

「にじさんじ」レヴィ・エリファらが最新AR技術で生バンドと共演「こういうステージで歌いたかった!」

「にじさんじ」レヴィ・エリファらが最新AR技術で生バンドと共演「こういうステージで歌いたかった!」
デビュー1周年を記念して2020年5月に公開されたレヴィ・エリファのオリジナル曲『ハーフ・エルアール』のMV。作編曲を担当したORYO(FAULHEIT)は、2ndオリジナルソング『GIVER』でも作編曲を担当

にじさんじのライバーがリアルのステージで生バンドと共演

7月31日(土)と8月1日(日)に無観客形式で開催される、にじさんじ初の完全AR生バンドライブ『にじさんじ AR STAGE "LIGHT UP TONES"』(以降、『LIGHT UP TONES』)。両日合わせて、合計15名の人気バーチャルライバー(VTuber)が、最新のAR技術により、現実世界のステージ上で生バンドとリアルタイムに共演。まだ観たことのない、新感覚のライブパフォーマンスを披露する。

【インタビュー前編】「にじさんじ」レヴィ・エリファ、夢の初ステージは完全AR生バンドライブ「待ちに待った目標が叶った」

エキレビ!では、本日開催されるDay1でライブイベント初出演を果たし、パワフルなボーカルで多くのファンを魅了するのは間違いないレヴィ・エリファにインタビュー。後編では、7月16日に開催された3Dお披露目の裏話の続きや、念願の初ライブに向けての思いなどを語ってもらった。

「にじさんじ」レヴィ・エリファらが最新AR技術で生バンドと共演「こういうステージで歌いたかった!」
『にじさんじ AR STAGE "LIGHT UP TONES"』のDay1に出演する樋口楓、緑仙、花畑チャイカ、町田ちま、ジョー・力一、夢追翔、レヴィ・エリファ、加賀美ハヤトが描かれたビジュアル

『GIVER』はライブで初披露したいと思って用意していた

──7月16日の3Dお披露目は、当然、バーチャル空間で行われました。バーチャル空間は、現実空間では不可能なこともいろいろと実現できる上に、技術も日々進化しているので、専門家でもない限り、何ができて何ができないのかを把握するのは難しいと思います。お披露目の内容は、どのようにして決めていったのですか?

レヴィ まずは、(にじさんじを運営する)「ANYCOLOR」のスタッフさんに、(技術的に)できるかできないかとかは気にせず、ボクのやりたいことを全部伝えました。最初は「空を飛びたい!」とかも言っていて。「ちょっと、空は……」と言われたり(笑)。

──トロッコに乗って会場を移動しながら歌うこともやりたかったことの一つだったのですか?

レヴィ はい、トロッコにはすごく乗りたかったです! ボク、AAA(トリプル・エー)さんが大好きで。東京ドームでライブを観たときにメンバーがトロッコに乗って目の前まで来てくれて、めちゃくちゃ近くで歌ってくれたんです。トロッコだとこんなに近づくことができるし、アーティストさんが近くで歌ってくれると、こんなにも嬉しいんだなって。その嬉しい記憶がずっとボクの頭の中にあって、ボクがライブをやるときには、あれを再現したいなって、ずっと思っていたんです。

──1曲目がデビュー1周年を記念して昨年5月に発表した1stオリジナルソング『ハーフ・エルアール』。ライブの中盤では、2ndオリジナルソング『GIVER』が初披露されました。どちらの曲も作詞をレヴィさん自身が担当していて、詞の内容からもこの1年での心境や環境の変化を感じる気がします。『ハーフ・エルアール』の歌詞は、すごくシンプルに言うと「ここから、やったるでー!」といった内容ですよね。

レヴィ アハハ、そうですね(笑)。1周年のときは、まだいろいろと試行錯誤を続けているときだったので、自分のスタイルとかもよくわかってなくて。それでも、付いてきてくれてる人や、応援してくれてる人がいるのだから、まさに「ここから、やってやるぞ」という気持ちでしたね。「まだ自分にはできることがあるだろう」という思いもすごく大きかったので、ああいった歌詞になりました。

──対して『GIVER』の歌詞は、「与える者」というタイトルどおり、周りへの感謝の思いと、それに応えていきたいという気持ちを強く感じます。

レヴィ 2年目からは、いろいろな企画をやるようになり、いろいろな方とコラボもするようになったという変化もあったし。リスナーさんがいるからボクは配信活動ができているということへの感謝を改めて言葉にしたいという思いがありました。『GIVER』は、ライブで披露したいと思って用意していた曲なんです。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク