セカオワの映画主題歌が1位獲得!歌詞注目度ランキングに吉岡聖恵、福原遥ら初登場

セカオワの映画主題歌が1位獲得!歌詞注目度ランキングに吉岡聖...の画像はこちら >>



歌詞検索サービス「歌ネット」が、5月26日付の「歌ネット注目度ランキング」を発表した。



注目度ランキングは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定する。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。



今回のランキングでは、1位にSEKAI NO OWARIの「Habit」が輝いた。2022年6月22日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、映画『ホリック xxxHOLiC』主題歌だ。MVは、セカオワ史上最高難度のダンスビデオ。ダンサーの数や撮影規模だけではなく、メンバー達が長期に渡ってレッスンを受けて臨んだ撮影となった。“自分で自分を分類してしまう悪い習性(=Habit)を壊せ”という曲のテーマを表現したMVとなっている。



4位には、Uruの「セレナーデ」がランクイン。2022年6月1日にリリースされるニューシングル『それを愛と呼ぶなら』に収録される楽曲だ。作詞・作曲をUru本人、編曲をトオミヨウが担当した、胸を締めつけられるほどもどかしく美しい、大切な人への一途な想いを丁寧に歌った楽曲となっている。なお、この曲から派生した短編の物語を書き下ろしとして収録した、Uru初の短編集「セレナーデ」をデビュー記念日となる6月15日にKADOKAWAより発売することが決定している。