【今日の一冊】エマニュエル・トッドの思考地図

【今日の一冊】エマニュエル・トッドの思考地図
拡大する(全1枚)


レビュー

本書は、ソ連崩壊やリーマン・ショック、イギリスのEU離脱など、数々の歴史的事件を予見してきた歴史人口学の泰斗が、初めて自らの思考を分解し理論化しようと試みた解説書である。著者は執筆の方向性が定まるにつれ、自らの思考法を語るのが楽しくなってきたという。その言葉通り、本書の随所に著者の人間らしい一面がのぞくエピソードがちりばめられており、飽きさせない構成になっている。特に、思考を促すうえで「SFを読み、想像の世界へ行きなさい」「恋愛面で危機にあるときほど研究に邁進しなさい」と助言するくだりは味わい深い。いずれも自身の経験に裏打ちされており、読み応えと納得感がある。
「私は学ぶことが大好きです」「学ぶ喜びこそ人生の本質」と言い切る潔さも痛快だ。仕事の95%は読書だそうで、本の虫という言葉では言い尽くせぬ学究肌ぶりが終始貫かれている。半世紀近く研究を続け、時に社会の激しい批判を浴びながらも、衰えぬ向学心は敬服に値する。
学びへのほとばしる情熱で書き進められた本書は、知的活動を「入力→思考→出力」の3フェーズに分け、章立ても概ねその流れに沿っている。人並外れた思考ゆえに、その回路は複雑であるが、安心してほしい。知的活動の各要素を示した「思考の見取り図」が用意されており、それが理解の助けになってくれる。
適切なデータを収集、分析していけば、将来を見通すことは決して不可能ではない――。著者のこうした力強いメッセージは、読後にいっそう実感を伴って受け止められることだろう。現代最高の知性が明かす思考地図をお楽しみいただきたい。


当時の記事を読む

flierの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月1日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。