アウディの高性能SUVクーペ「RS Q8」は、0-100km/h加速=3.8秒、最高速度=305km/h!

アウディのフラッグシップSUVクーペ「Q8」に、4.0LのV8直噴ターボを搭載したトップエンドモデルが登場する。日本への導入は未定ながら、最高速度が305km/hに達するというパフォーマンスは要注目だ。

アウディの高性能SUVクーペ「RS Q8」は、0-100km/h加速=3.8秒、最高速度=305km/h!

昨年7月にデビューしたアウディQ8は、同門の「Q7」とプラットフォームこそ共有するものの、低く優雅な弧を描くルーフラインやフレームレスドア、48Vのマイルドハイブリッドシステムなどを採用。スタイルとラグジュアリー性、多用途性を高いレベルで兼ね備えたSUVクーペとして仕立てられている。

アウディの高性能SUVクーペ「RS Q8」は、0-100km/h加速=3.8秒、最高速度=305km/h!

トップエンドモデルの「RS Q8」では、600ps/800Nmを発生する4.0LのV8直噴ターボエンジン+8速AT+クワトロ(4輪駆動)を組み合わせ、類まれなる瞬発力やフットワークを可能としている。

0-100km/h加速はわずか3.8秒。これはポルシェの「カイエンターボ」が公表している3.9秒より速い。また、最高速度は250km/hでリミッターが作動するものの、オプションのダイナミックパッケージを選べば、305km/h(!)にまで引き上げられる。

もちろん、RSモデルに共通する左右2本出しの楕円テールパイプが放つ、心震わす迫力のエンジンサウンドも魅力のひとつだ。

アウディの高性能SUVクーペ「RS Q8」は、0-100km/h加速=3.8秒、最高速度=305km/h!

足回りでは、電子制御ダンパー付のアダプティブ・エアサスペンション・スポーツを標準装備。RS専用のダンパーチューニングにより、フラットで快適な走りからサーキットを攻めるスポーツ走行までをこなす、硬軟自在の走り味を提供する。


あわせて読みたい

IGNITEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「メルセデス・ベンツ」のニュース

次に読みたい関連記事「メルセデス・ベンツ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ポルシェ」のニュース

次に読みたい関連記事「ポルシェ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「BMW」のニュース

次に読みたい関連記事「BMW」のニュースをもっと見る

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月23日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。