バイオシリーズ新作『Project Resistance』メディア向けセッションレポ…カプコンが挑む非対称オンライン対戦の新たな形

バイオシリーズ新作『Project Resistance』メディア向けセッションレポ…カプコンが挑む非対称オンライン対戦の新たな形
バイオシリーズ新作『Project Resistance』メディア向けセッションレポ…カプコンが挑む非対称オンライン対戦の新たな形
サバイバルホラーの金字塔『バイオハザード』の世界観を舞台としたワーキングタイトル『プロジェクト レジスタンス』のメディア向け体験会が実施され、一足早くプレイする機会がありました。「非対称のオンライン対戦サバイバルホラー」と銘打った本作のゲームプレイは一体どのような仕上がりになっているのかご紹介します。

多数描かれたというイメージボードからの1枚。ごく初期の物とのこと
『プロジェクト レジスタンス』は”ワーキングタイトル”の位置づけとされていて、発売は未確定、タイトル名もまだ仮称と思われる作品。
絶望的な状況から生き延びることが目的となる4人の「サバイバー」と、誰も脱出できないような状況を作り出してサバイバーたちを陥れる「マスターマインド」とで対戦するオンライン対戦ゲームです。体験会のバージョンでは最大プレイ人数は5人、舞台設定は『バイオハザード RE:2』と同じくゾンビによって混沌に陥ったラクーンシティとなっていました。

この「サバイバー」と「マスターマインド」ですが、全くと言っていいほど異なったゲームシステムで対戦を行います。まず「サバイバー」は、『バイオ』シリーズではおなじみとなるクリーチャーが徘徊する施設からの脱出が目的となります。一方で「マスターマインド」は、ステージの管理者として、監視カメラを自分の目としながらクリーチャーや様々なトラップを用いて「サバイバー」の脱出を阻止することが目的となっています。対戦は、3つのエリアで構成されたステージで行われます。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. カプコン 株価
インサイドの記事をもっと見る 2019年9月12日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「カプコン + 株価」のおすすめ記事

「カプコン + 株価」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「KONAMI」のニュース

次に読みたい関連記事「KONAMI」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スクウェア・エニックス」のニュース

次に読みたい関連記事「スクウェア・エニックス」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら