直感に頼る人ほど、自分を過大評価してしまうダニング=クルーガー効果の罠にはまってしまうという研究結果

直感に頼る人ほど、自分を過大評価してしまうダニング=クルーガー効果の罠にはまってしまうという研究結果

photo by Pixabay
 現代社会において、感覚的に物事の本質を見抜く直感力はもっとも重要なスキルの1つと言えるかもしれない。身の回りには、フェイクニュースや誤解させるような見出しがあふれている。ことの真偽をパッと見抜く能力は、現代社会を生きる上では必須の能力と言えるだろう。

 しかしそこには罠が潜んでいる。直感に頼る人ほど、間違いに気づきにくく、自分の能力を過大に評価してしまう認知バイヤス「ダニング=クルーガー効果」を招く危険性が高いのだ。
【自分の能力を実際より高く評価してしまうダニング=クルーガー効果】

 能力が低いほど自己を正しく認知することができず、過大評価してしまう傾向がある。この優越の錯覚を「ダニング=クルーガー効果」という。

 よく誤解されるが、ダニング=クルーガー効果は、能力の低い人間が他人と比較して自分が優れていると考えているということではない。ただ、自分の実力を実際よりも高く評価してしまうというだけだ。

 1999年にこのことを指摘したダニングとクルーガーは、実力もないのに自信たっぷりな人物のことを「二重の重荷」を背負っていると評している。正しく自分を判断できないばかりか、それに気づくことすらできないからだ。

[画像を見る]
photo by Pixabay
【ダニング=クルーガー効果の罠を検証】

 『Frontiers in Psychology』(4月8日付)に掲載された研究では、直感に頼る人ほどダニング=クルーガー効果にハマってしまいがちであることを明らかにしている。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月18日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。