『ROCK AX Vol.2』、全6組が熱演を繰り広げた2デイズ!

『ROCK AX  Vol.2』、全6組が熱演を繰り広げた2デイズ!
4月19日@『ROCK AX Vol.2』(GRANRODEO) (okmusic UP's)
「今、目撃するべき本物のライブを、体験」をコンセプトに日本テレビが立ち上げたライヴイベント『ROCK AX』。そのVol.2が4月18日と19日の2日間、TOKYO DOME CITY HALLで開催された。1日目のトップバッター、マカロニえんぴつから2日目のトリを飾ったGRANRODEOまで、全6組が40分のセットに魅力をぎゅっと凝縮した熱演を繰り広げた。

<DAY1> 三者三様にポップソングを奏でる 新人とベテランの共演

今年、ブレイク必至と注目されている4人組マカロニえんぴつが1日目のトップに登場。“このキャパは初めてです。(主催者から)本物のライヴをと言われたので、本物のライヴをして帰りたいと思います"と、はっとり(Vo&Gu)が意気込みを語りながら、バンドは新旧の代表曲を披露した。

メンバーそれぞれに異なるバックグラウンドを持っていることが窺えるプレイを、爽やかさと切なさが入り混じるポップソングにまとめ上げているところは、自ら掲げている“全年齢対象ポップスロックバンド"という看板も、まさにと頷けるが、随所にビートルズの遺伝子が感じられるところが心憎い。

会場の大きさを考え、今年3月に配信リリースしたシングル「青春と一瞬」をはじめ、じっくりと聴かせる曲をいつもより多めに演奏したそうだが、 “ここをライヴハウスにしてもらえますか!?"と呼びかけた終盤は、「洗濯機と君とラヂオ」「ハートロッカー」というアップテンポのロックナンバーをたたみかけ、客席を沸かせたのだった。

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る 2019年5月3日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。