コロナ患者以外の人たちも助けたい。医療従事者たちからのメッセージムービー。『あなたのことも助けたい。オンライン診療で。』5月1日(金) Web公開。
拡大する(全1枚)
”オンライン診療”の利用を訴えかける。URL: https://www.youtube.com/watch?v=slc4qMDHOn0

オンライン診療の健全な推進を図る医師有志(代表発起人:山下 巌)は、新型コロナウイルス感染拡大防止のために、オンライン診療に対する早期の認知・理解促進を図るWebムービー『あなたのことも助けたい。オンライン診療で。』を5月1日(金)より公開します。医療従事者たちが、昨今の環境下でのオンライン診療の利用促進を訴えかけます。

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=slc4qMDHOn0 ]

■企画背景
4月から特例措置として、初診でもオンライン診療を利用できるようになりました。テレビ電話などで医師と連絡を取って自宅で受診してもらう仕組みで、必要であれば自宅まで薬を郵送することもできます。新型コロナウイルスの感染拡大防止策として注目されることが増えましたが、依然としてオンライン診療の認知・理解が進んでいないのが現状です。そこで、本企画に賛同する全国の医療従事者有志を集い、オンライン診療の認知・理解促進のためムービーを制作しました。

ムービーでは、医療の現場で戦っている老若男女の医療従事者たちが、コロナ患者だけではなく、多くの人々を助けたいと訴えかけ、オンライン診療が大変有効であると伝えていきます。

最前線で戦う医療従事者たちの生の声を聞き、オンライン診療の意義について考える機会にして頂けると幸いです。