【世界初(※)漢方医のVTuber(バーチャル ユーチューバー)チャンネル】『緑川スタジオ mスタ』が新作動画のテーマ募集を開始 コロナ禍でも「もっと楽しく分かりやすく」医学の話を伝えたい
拡大する(全1枚)
医療法人 中医会 漢方緑川クリニック大阪(所在地:大阪市北区梅田)のYouTube動画チャンネル「緑川スタジオ mスタ(エムスタ)」では医学情報を楽しく伝えるVTuber動画を配信しています。「漢方医」がVTuberになるのは世界初(※)の試みです(※当社調べ)。視聴者のニーズにこたえられる新作動画をリリースするために、このたびテーマの募集を始めました。
YouTube動画チャンネルURL:
https://www.youtube.com/channel/UCgDhHC0_NTG9CrH7BBNmDqA

[画像1: https://prtimes.jp/i/73712/1/resize/d73712-1-587788-5.jpg ]

● 『緑川スタジオ mスタ(エムスタ)』開設の経緯

「クチにタコができる」くらい診察室で毎日話していた色々な分野の医学の話を、もっと沢山の人にも知ってもらいたいと緑川院長は常々考えていました。しかし新型コロナウイルス感染拡大により多くの人を集めたイベントで伝えることは難しくなったため、動画にまとめてYouTubeで公開することにしました。

● 漢方医が“新人VTuber”に

病気のことをテーマに話すとき、どうしても明るい雰囲気にはしづらいもの。そこでこれまでになかった「漢方医VTuber院長」がアシスタントと掛け合いで進行するスタイルを考案しました。医学知識を楽しみながら学んでほしいという思いで、緑川院長は白衣を着たまま“新人VTuber”の世界へ飛び込みました。