手話映画「ヒゲの校長」公開決定

手話映画「ヒゲの校長」公開決定
拡大する(全1枚)
手話教育の普及に努め、「手話の父」と呼ばれた高橋潔の生涯を描いた、谷進一監督の最新作

本作は谷進一が監督を務める手話映画の最新作。

[画像1: https://prtimes.jp/i/92687/1/resize/d92687-1-1845f2826e63fcd0f03f-0.jpg ]


大正末期から昭和初期。聴覚障害者への教育として、口話法(口元を読み取り理解する方法)がろう教育界を席巻し、手話を締め出した時代を描く。こうした口話法絶対の流れに対して、異を唱えたのが当時、大阪市立聾唖学校の校⾧だった高橋潔先生だ。「ヒゲの校長」では、手話を守った高橋先生の人生を描き、手話の認知向上を図っている。
[画像2: https://prtimes.jp/i/92687/1/resize/d92687-1-bcd468856398c6f889ee-3.jpg ]


主演の高橋潔役には、ろう者の両親を持つ耳の聞こえる子どもとして、手話を母語に育ってきた尾中友哉(株式会社Silent Voice、NPO法人Silent Voice代表)。高橋潔を支える妻を演じたのは、映画「繕い裁つ人」「日本のいちばん長い日」やCM、舞台など、関西を中心に活躍する女優日永貴子。また、ゲスト出演には、ドラマ「新選組血風録」で主演、土方歳三を演じ注目を集めた、京都の時代劇の大御所、栗塚旭。
[画像3: https://prtimes.jp/i/92687/1/resize/d92687-1-589ff6daccde7aadb676-5.jpg
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク