薬物疑惑を謝罪しても芸能界追放危機の今井メロ

薬物疑惑を謝罪しても芸能界追放危機の今井メロ

 先週発売の「週刊文春」(文芸春秋)で薬物疑惑が報じられたスノーボードトリノ五輪代表のタレント・今井メロだが、14日にブログを更新し謝罪した。

 同誌によると、メロは元彼と泥沼のトラブルになっており、周囲に「薬物を吸引している写真や動画をネタに(元彼から)脅されている」と相談しているそうで、4月に発売したヌード写真のギャラはほとんど元彼のために費やしてしまったという。ただ、メロを直撃すると元彼が薬物常習者で、これまで500万円を騙しとられたと主張。一方、元彼を直撃するとメロとの交際やトラブルを認めるも、「メロの言ってることはデタラメ」と薬物使用を否定し、「アンタはこれでも足らんだろ」とメロが金を貢いできたことを主張したというのだ。

 メロは14日付けのブログで、「週刊誌や新聞にて世間の皆様を騒がせたことならびにマネジメントをしてくれた方々や事務所の方々、仕事関係の方々、家族、友人に多大なるご迷惑をおかけしてしまい申し訳なく思ってます」と謝罪。しかし、「記載された事への反論や自身の言い分もありますが」とつづっていたが、今後の芸能活動継続は絶望的なようだ。

 「五輪出場以降、キャバクラ・デリヘルでのバイト、二回の離婚、生活保護受給、整形手術など壮絶な人生を歩んできたメロだが、結局、“不幸ネタ”しかなく、すでに飽きられた。女優業に興味を示していたが、演技力があるはずもなく、精神的に不安定だったため、最近は仕事もなかったところに元彼とのトラブルに薬物疑惑で芸能界追放危機に陥ってしまった。二児のママにもかかわらず、すでに“ブレーキ”が利かない状態で、もはや行き着くのは金になるAVか」(週刊誌記者)

 メロと同じスノーボードトリノ五輪代表でマルチタレントの成田童夢は同誌に「これまで兄としていろんな形で応援してきましたが、限界かもしれません」とコメント。すでにサジを投げている様子だけに、メロの“軌道修正”は難しそうだ。

画像:今井メロオフィシャルブログ mellow style

あわせて読みたい

リアルライブの記事をもっと見る 2013年7月16日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。