マカロニえんぴつが体現する「カッコよさ」と「ダサさ」のベストバランス

マカロニえんぴつが体現する「カッコよさ」と「ダサさ」のベストバランス
「ツタロックフェス2020」にも出演する神奈川出身の4ピースロックバンド、マカロニえんぴつの勢いが増している。

昨年はバンド初となる全国ワンマンツアーを成功させ、5枚目となるミニアルバム『season』はオリコンウィークリーアルバムチャートで初のトップ10入りとなる5位を記録。収録曲「青春と一瞬」はマクドナルドのCMソングとして音楽ファン以外の耳も楽しませた。

マカロニえんぴつの人気を支えているのは彼らのポップな楽曲によるところが大きいが、その裏に同世代のバンドにはなかなか見られない強烈なロック魂が込められていることに気づいているリスナーも多いだろう。そこで今回は、バンドのフロントマンであり、メインソングライターでもあるはっとりに話を聞き、マカロニえんぴつのロック的な側面を掘り下げてみた。4月1日には2ndアルバム『hope』のリリースも決まっている彼ら。このインタビューで語られている、ロックやロックバンドに対するはっとりの深い愛情は、この4人組に対する見方を大きく変えるはずだ。

―当サイトの企画で、2019年のベスト・アルバムとよく聴いた曲として、GRAPEVINE『ALL THE LIGHT』とC&K「嗚呼、麗しき人生」を挙げてましたね。

純粋にめちゃ聴いた作品ですね。「嗚呼、麗しき人生」はメロディがいいっていう点で選ばせていただいて、GRAPEVINEは僕の憧れのバンドで、去年初めて対バンをさせていただいたんです。キャリアはすごく長いですけど、最新作が常に一番カッコいいっていう。ロックバンドとして自分もこうなれたらいいなという気持ちで選びました。

あわせて読みたい

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月25日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。