ピエール中野と手島将彦が語る、現在の音楽業界に必要なメンタルヘルス

ピエール中野と手島将彦が語る、現在の音楽業界に必要なメンタルヘルス
近年、心の病に苦しむアーティストが急増している。Music Industry Research Associationが2018年に発表した研究報告によると、鬱の症状を経験する成人の数が全体の25パーセント以下であるのに対し、ミュージシャンの場合はその数が2人に1人の割合になるという。その必要性から「アーティストのメンタルケア」が海外を中心に注目を集めている。

メンタルヘルスの問題を抱えるミュージシャンとその周辺にいる人々に必要なサポートを提供する団体を紹介することを目的としたBacklineという組織や、24時間電話またはオンラインでセラピストの診断を受けられるサービスを提供する非営利団体Tour SupportをLive Nationが支援する旨を正式に発表するなどの動きに加え、アーティストの働き方にも変化が見えている。2019年には、9時にスタジオに来て、13時に昼休憩を取り、17時ぴったりにスタジオを去るエミネムの音楽への仕事としての向かい合い方が話題になった。創作の辛さや心の悲痛な叫びを作品に昇華することを美徳とする時代は、前時代的な考えになりつつある。その陰で数多くのアーティストが犠牲になってきていたのだ。

日本では2019年、音楽学校教師で産業カウンセラーの手島将彦が、書籍『なぜアーティストは壊れやすいのか? 音楽業界から学ぶカウンセリング入門』を上梓。洋邦問わず、ミュージシャンたちのエピソードをもとに、カウンセリングやメンタルヘルスに関しての基本を記し、アーティストやその周りのスタッフが活動しやすい環境を作るべきであると1冊を通して示した。

あわせて読みたい

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ザ・クロマニヨンズ」のニュース

次に読みたい関連記事「ザ・クロマニヨンズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Base Ball Bear」のニュース

次に読みたい関連記事「Base Ball Bear」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「パスピエ」のニュース

次に読みたい関連記事「パスピエ」のニュースをもっと見る

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月23日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。