ビートルズとストーンズはどちらが上? ポールとミックが語る「ライバル」への見解

ビートルズとストーンズはどちらが上? ポールとミックが語る「ライバル」への見解
対照的な性格やその人気ぶりもあって、60年代当時から比較され続けてきたビートルズとローリング・ストーンズ。最近になって、ポール・マッカートニーとミック・ジャガーがそれぞれの視点で「ライバル」への見解を明かしている。

1. ポール・マッカートニーの見解

火曜日(4月14日)の朝、ポール・マッカートニーはラジオ番組「ザ・ハワード・スターン・ショー」に電話出演して、ビリー・アイリッシュへの愛着から現在の隔離生活、かつてのビートルズとローリング・ストーンズのライバル関係まで、幅広い話題でトークを行った。スターンがビートルズの方が良いバンドだったと言うと、マッカトニーはそれを否定しなかった。

「ほら、君はどうしたって私にそういわせるだろう。彼らのルーツはブルースだ。だから彼らが作る楽曲にはブルースが必ず関連する。一方、私たちは彼らよりも若干多くの影響を受けていた。(中略)たくさんの違いがあるし、私はストーンズが大好きだよ。でも君の意見には賛成だ。ビートルズの方が良かったよ」とポール。

すると、スターンは1967年後半にストーンズがアルバム『サタニック・マジェスティーズ』で彼らの『サージェント・ペパーズ』を目指したことを指摘した。それに対して「ビートルズがしたことをストーンズが後追いすることに私たちも気づき始めていた。ビートルズはアメリカに渡って大きな成功を収めた。するとストーンズもアメリカに渡った。ビートルズが『サージェント・ペパーズ』を作ると、ストーンズもサイケデリックなアルバムを作った。そんなことがたくさんあったんだ。あの頃、私たちは仲が良かったし、今でも仲は悪くない。互いに尊敬し合っているしね。(中略)ストーンズはファンタスティックなバンドだよ。彼らがツアーを行なうと毎回観に行くね。彼は素晴らしい。最高のバンドだよ」と、ポールは応えた。

あわせて読みたい

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「ビートルズ + メンバー」のおすすめ記事

「ビートルズ + メンバー」のおすすめ記事をもっと見る

「ビートルズ + 映画」のおすすめ記事

「ビートルズ + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ジョン・レノン」のニュース

次に読みたい関連記事「ジョン・レノン」のニュースをもっと見る

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月27日の音楽記事

キーワード一覧

  1. ビートルズ メンバー
  2. ビートルズ 映画

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。