「筒美京平SONG BOOK」ついに全貌が明らかに! アートワーク、収録曲順など公開。
拡大する(全1枚)
3月24日にリリースが決定している作曲家・筒美京平氏(享年80歳)生前最後の本人公認トリビュートアルバム「筒美京平SONG BOOK」。 この企画は元々、生誕80年を記念する施策として、筒美京平氏本人と準備を進めていた作品。筒美氏の訃報を受けて、音楽プロデューサー 武部聡志を中心に亀田誠治本間昭光、松尾潔、小西康陽西寺郷太とトッププロデューサー陣が集結。 そして、2020年「日本レコード大賞」を受賞したLiSAをはじめ、生田絵梨花(乃木坂46)、片岡健太(sumika)、JUJU、西川貴教、前田亘輝Little Glee Monsterからは芹奈・かれん、YouTubeにアップされた一発撮りのパフォーマンスが大きく話題となっている女優・橋本愛、昨年「猫」で大ブレイクを果たしたDISH//のボーカル・ギター北村匠海や、一青窈miwa、アイナ・ジ・エンド(BiSH)と、日本の音楽界最前線で活躍するアーティスト全12組が参加する超豪華トリビュートアルバムとなる。 この度「筒美京平SONG BOOK」のアートワーク、そして気になる収録曲順が一挙公開され、いよいよアルバムの全貌が明らかとなった。初回仕様にはステッカーも封入される。

収録楽曲

1:LiSA 「人魚」 プロデューサー:武部聡志 / オリジナルアーティスト:NOKKO / オリジナル発売年:1994年 2:片岡健太 (sumika) 「東京ららばい」 プロデューサー:亀田誠治 / オリジナルアーティスト:中原理恵 / オリジナル発売年:1978年 3:橋本愛 「木綿のハンカチーフ」  プロデューサー:武部聡志、本間昭光 / オリジナルアーティスト: