広がる新型コロナウイルスの影響、食品関連のイベント中止や業績へのダメージも

広がる新型コロナウイルスの影響、食品関連のイベント中止や業績へのダメージも

国際ホテル・レストラン・ショーの会場

新型コロナウイルスの影響が拡大している。イベントや展示会の中止に加えて、企業の業績見通しにも暗い影を落とし始めている。酒類業界でも、2月下旬からのワインや清酒の展示会や試飲会が軒並み中止・延期の措置がとられている。3月14、15日に開催が予定されていた「にいがた酒の陣2020」は20日に臨時会議を開き、中止を決定した。例年、長蛇の列がでるほどの人気イベントだっただけに苦渋の決断となった。

アサヒビールは22日から8工場、ニッカウヰスキー2工場、サントネージュワイン1工場の見学を休止、アサヒ飲料は群馬工場、富士山工場、北陸工場、明石工場の見学を休止。サッポロビールは、25日から当面の間、工場見学3施設(北海道・千葉・九州)、ミュージアム2施設(北海道サッポロビール博物館、東京ヱビスビール記念館)、ワイナリー2施設(勝沼・岡山)の見学を休止する。

18~21日まで幕張メッセで開催した「HCJ2020」(国際ホテル・レストラン・ショー)では、サーモグラフィーによる体温チェックを実施した。一定以上の体温の場合、来場者は入ることができない。展示会場内でも、場内はマスクをする人がほとんど。試食もあまり外気に触れないようラップをかけておく、アルコール消毒を実施するなどの対策が取られていた。一部の企業では出展を取りやめるなどの措置をとった。

企業の事業への影響で、ロイヤルホールディングスは新型コロナウイルスの売上高への影響を22億円の減収と想定する。同社はホテルや空港内の飲食店などを手掛けており、旅行者が減少した際の影響は少なくないという。食材大手でも、中国製造品から国内や海外の代替商品の提案を進めている。

あわせて読みたい

食品産業新聞社ニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月21日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。