「シェアキッチン」発の“濃いお店”で地元をおもしろく! コロナ禍で人気

「シェアキッチン」発の“濃いお店”で地元をおもしろく! コロナ禍で人気
拡大する(全18枚)

東京都・東小金井の高架下に、洋菓子、パン、おにぎり・惣菜……いつも売っているモノが違うお店がある。実はこちら、複数のメンバーが店舗、厨房を共同で使う「シェアキッチン」。初期投資の費用を抑えられるメリットから、ここ数年、新たな形態として注目を集めている仕組みだ。さらにこのコロナ禍で、「シェアキッチン」を始めたい人が増加しているという。2014年に小平の「学園坂タウンキッチン」でシェアキッチンスタイルを確立し、今では都内4カ所に独自のブランド「8K」をはじめとしたシェアキッチンを運営する株式会社タウンキッチンの代表・北池智一郎さんにお話を伺った。

地域がつながる場づくりには、「食」が一番

「飲食業をしたいわけではない」と語る北池さんがシェアキッチンを始めたのは、「地域につながる場を提供したい」という想いから。
「例えば、昔は、お醤油が切れていたらお隣さんに借りに行ったりしていたんですよね。お互い助けあうことが、生活を円滑にすすめるために不可欠なことだったから。しかし、今はコンビニがあるから、そんなお願いをしなくていいでしょう。便利さと引き換えに失った、地域の『つながり』を再生したい。そのための『場』を提供するには、まず『食』を媒体とすることがいいと考えたことが始まりです」

「シェアキッチン」発の“濃いお店”で地元をおもしろく! コロナ禍で人気

株式会社タウンキッチン代表・北池智一郎さん(写真提供/タウンキッチン)

保健所からの許認可を受けたキッチンを「所有」でなく、複数人で「共有」することで創業のハードルを低くできる。利用料は月額料金で、開業コストを大きく抑えられるのも特徴だ。食品衛生責任者の資格は必要だが、看板やショップカード、ラベルなどそれぞれのオリジナル屋号で営業できる。また、開業前からマーケティング、商品開発、経理、補助金などについて個別相談ができる仕組みや、先輩利用者にアドバイスをもらえるなど他の利用者と交流できる定期的な勉強会もある。


この記事の画像

「「シェアキッチン」発の“濃いお店”で地元をおもしろく! コロナ禍で人気」の画像1 「「シェアキッチン」発の“濃いお店”で地元をおもしろく! コロナ禍で人気」の画像2 「「シェアキッチン」発の“濃いお店”で地元をおもしろく! コロナ禍で人気」の画像3 「「シェアキッチン」発の“濃いお店”で地元をおもしろく! コロナ禍で人気」の画像4
「「シェアキッチン」発の“濃いお店”で地元をおもしろく! コロナ禍で人気」の画像5 「「シェアキッチン」発の“濃いお店”で地元をおもしろく! コロナ禍で人気」の画像6 「「シェアキッチン」発の“濃いお店”で地元をおもしろく! コロナ禍で人気」の画像7 「「シェアキッチン」発の“濃いお店”で地元をおもしろく! コロナ禍で人気」の画像8
「「シェアキッチン」発の“濃いお店”で地元をおもしろく! コロナ禍で人気」の画像9 「「シェアキッチン」発の“濃いお店”で地元をおもしろく! コロナ禍で人気」の画像10 「「シェアキッチン」発の“濃いお店”で地元をおもしろく! コロナ禍で人気」の画像11 「「シェアキッチン」発の“濃いお店”で地元をおもしろく! コロナ禍で人気」の画像12
「「シェアキッチン」発の“濃いお店”で地元をおもしろく! コロナ禍で人気」の画像13 「「シェアキッチン」発の“濃いお店”で地元をおもしろく! コロナ禍で人気」の画像14 「「シェアキッチン」発の“濃いお店”で地元をおもしろく! コロナ禍で人気」の画像15 「「シェアキッチン」発の“濃いお店”で地元をおもしろく! コロナ禍で人気」の画像16
「「シェアキッチン」発の“濃いお店”で地元をおもしろく! コロナ禍で人気」の画像17 「「シェアキッチン」発の“濃いお店”で地元をおもしろく! コロナ禍で人気」の画像18
編集部おすすめ

当時の記事を読む

SUUMOジャーナルの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「新型コロナ」に関する記事

「新型コロナ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「新型コロナ」の記事

次に読みたい「新型コロナ」の記事をもっと見る

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク