朝イチで訪れたい!フェリーから始まる絶景が感動的な「厳島神社」を現地ルポ【広島県】

島全体が神の島である世界遺産「厳島神社」。朝の参拝には、宮島に宿泊するという手段もありますが、今回、宮島口出発の早朝フェリーで向かってみました。するとそこには想像を遥かに越えた夜と朝の境の絶景、そして心落ち着く朝の厳島神社が待っていました。
朝イチで訪れたい!フェリーから始まる絶景が感動的な「厳島神社」を現地ルポ【広島県】


世界遺産「厳島神社」
朝イチで訪れたい!フェリーから始まる絶景が感動的な「厳島神社」を現地ルポ【広島県】

御鎮座は推古天皇御即位の西暦593年。平清盛が仁安3年(1168年)に寝殿造の様式の社殿に修造。平家一門、後白河法皇、高倉上皇の御幸があるなど、多くの皇族・貴族が参詣されました。

朝イチで訪れたい!フェリーから始まる絶景が感動的な「厳島神社」を現地ルポ【広島県】

御祭神に「市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)・田心姫命(たごりひめのみこと)・湍津姫命(たぎつひめのみこと)」の三女神をお祀りし、の神や交通運輸神、財福の神、技芸の神として、今も厚く信仰されています。

夜と朝の境の船出
「厳島神社」が鎮座する宮島へ渡れるフェリーは、「JR西日本宮島フェリー」と「宮島松大汽船」の2つ。

「JR西日本宮島フェリー」の始発は6時25分、「宮島松大汽船」は7時15分で、どちらも片道10分ほどで到着します(大人片道180円・往復360円)。

朝イチで訪れたい!フェリーから始まる絶景が感動的な「厳島神社」を現地ルポ【広島県】

ちなみに「JR西日本宮島フェリー」の9時~16時10分の時間帯は、海上の大鳥居のそばを通るという貴重な体験ができます。

朝イチで訪れたい!フェリーから始まる絶景が感動的な「厳島神社」を現地ルポ【広島県】

寒い時期でも、暖かな船内には観光客がいっぱい。甲板で防寒対策をして過ごす人もいました。

朝イチで訪れたい!フェリーから始まる絶景が感動的な「厳島神社」を現地ルポ【広島県】

昼間では感じることのない静かな海。船のエンジン音、波の音が重厚に響く中、しばし船旅を楽しみました。

あわせて読みたい

TABIZINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「絶景 + 日本」のおすすめ記事

「絶景 + 日本」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「海」のニュース

次に読みたい関連記事「海」のニュースをもっと見る

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月19日のトラベル記事

キーワード一覧

  1. 絶景 日本

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。