駅だけど名前が「車両基地」の駅 誕生へ JR大村線・大村車両基地駅 新幹線基地に由来

駅だけど名前が「車両基地」の駅 誕生へ JR大村線・大村車両基地駅 新幹線基地に由来
       

長崎県大村市の新名所になるかもしれません。

 JR九州が2020年11月26日(木)、長崎県内を走る大村線の新駅について、正式名称を発表。新幹線の車両基地に由来する駅、その名も「大村車両基地」が誕生することになりました。

駅だけど名前が「車両基地」の駅 誕生へ JR大村線・大村車両...の画像はこちら >>

大村湾に沿って走る大村線のキハ66・67形ディーゼルカー(2019年2月、恵 知仁撮影)。

 大村線の松原~竹松間、長崎県大村市内に誕生する同駅は、2022年秋頃の暫定開業(武雄温泉~長崎)を予定している、九州新幹線西九州ルートの大村車両基地に隣接。ただ新幹線の駅はないため、乗り換えはできません。ちなみに同駅は、「車両基地駅」という仮称でした。

 なお、同じく大村線には2022年秋頃、長崎県大村市内の竹松~諏訪間に、九州新幹線西九州ルートと接続する新駅も誕生。こちらは「新大村」という名称になります。

当時の記事を読む

乗りものニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月26日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。