プロパイロットがさらに進化! 軽スーパーハイトワゴン「日産ルークス」が3月19日に発売

子育てファミリーにピッタリな一台に仕上がった

日産は2020年2月25日、新型軽自動車「日産ルークス」を発表した。3月19日から全国一斉に発売する。価格は2WDが141万5700円~193万2700円、4WDが154万9900円~206万6900円(税込)。



ルークスは家族のために広い室内、便利で快適な使い勝手、誰もが楽しい移動空間、安全性を考え抜き、日産と三菱自動車工業の合弁会社NMKVのマネジメントのもと、日産が企画、開発を行ったスーパーハイトワゴンの軽自動車だ。今回のモデルチェンジから車名を「デイズルークス」からルークスに変更している。



プロパイロットがさらに進化! 軽スーパーハイトワゴン「日産ルークス」が3月19日に発売



星野朝子副社長は「2020年に魅力あふれる『ニッサン インテリジェント モビリティ』を各セグメントに投入していく」と発表した。その第一弾となるのがルークスだ。



軽自動車として初めてデイズに搭載した運転支援技術「プロパイロット」を更に進化させ、ルークスに採用した。高速道路での長距離運転と渋滞を軽減するのはもちろん、新たにミリ波レーダーを追加採用したことで、より遠くにいる先行車の状況を検知しスムースな制御が可能となった。



プロパイロットがさらに進化! 軽スーパーハイトワゴン「日産ルークス」が3月19日に発売



ルークスは乗る人はゆったりと、荷物もたくさん積みこめるよう車室内空間にこだわった。デイズで好評のプラットフォームを採用し、座った際の膝まわりのスペースも十分に確保することで、大人4人がゆったりと過ごせるクラストップレベルの広い室内を実現。後席の室内高は1400mmと、子どもであれば立ったまま着替えられるほど。さらに、荷室は床面の長さを675mmと広く確保したことで、48Lのスーツケースを同時に4個積載できるようにした。


あわせて読みたい

WEB CARTOPの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ホンダ」のニュース

次に読みたい関連記事「ホンダ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「日産自動車」のニュース

次に読みたい関連記事「日産自動車」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「テスラ」のニュース

次に読みたい関連記事「テスラ」のニュースをもっと見る

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月27日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。