「働きやすさ」より「働きがい」。メンバーの提言が育んだ企業文化

「働きやすさ」より「働きがい」。メンバーの提言が育んだ企業文化
       

ICTコンサルティングからシステム構築・運用までの一貫したサービスで幅広いニーズに応えるICTサービスコーディネーター、株式会社JSOL。近年は、DXビジネス推進を支援するビジネス企画やサービス企画にも積極的に取り組んでいます。そんな同社が「働きがいのある会社」ランキングに 2015年から参加。ICT業界にありがちな長時間労働の是正に始まり、企業文化づくりに着実に取り組んだ結果、2019年版の同ランキング(大規模部門)にて15位、2020年版では9位に選出されました。HR本部長の茂木淳夫氏(以下:茂木氏)に、働き方改革や企業文化づくりに取り組んだ経緯や狙い、そして成功のポイントについてお話を伺いました。

トップダウンによる労働時間改善などの制度の限界

御社では2014年から働き方改革に取り組まれたそうですが、何かきっかけがあったのですか?

茂木氏:弊社が設立されたのは2006年のことです。ICT業界にはありがちなことですが、その後数年は、どうしても売上や利益が優先になり、長時間労働はある程度仕方ないという環境になってしまいました。

2014年に持続的に業績を上げられる会社の基盤づくりをしようと、経営理念、行動指針を整備しました。その際に、当時の社長が長時間労働の問題を重要な経営課題として取り組むと宣言したのです。長時間労働でも売上が出ていればいいという考えは認めない、と。

トップダウンで始まったわけですね。どのように取り組まれたのですか?

あわせて読みたい

d's JOURNALの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「働きやすさ」より「働きがい」。メンバーの提言が育んだ企業文化」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    長時間労働が給与に反映されるなら、文句言う人は老害を除いてあまりいませんよ。 各人の立場にもよりますが、若い人なら月100時間残業で手取り50万なら1~2年は生き生きとやりますよ。

    0
  • 匿名さん 通報

    働き甲斐=収入。

    0
この記事にコメントする

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月21日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。