巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

4

フィンランド土産「トナカイの缶詰」で料理してみた

ライター情報:西門香央里


北欧の国フィンランドといえば、サンタクロースでも有名。サンタクロースといえば外せないのが「トナカイ」。実は、フィンランドを含む北欧諸国では、このトナカイを食べる文化があります。

フィンランドでは、トナカイの肉を詰めた缶詰が売っています。お土産に買ってきたのですが、いかんせん調理方法がわからない! というわけで、今回はフィンランド政府観光局の協力のもと、現地のトナカイ料理を聞いてみて作ってみることにしました。


熊、エルク、トナカイ…ヘルシンキの空港で見つけた、缶詰たち




フィンランド・ヘルシンキの空港のお土産店には、ずらっとジビエ(野生肉)の缶詰が並ぶコーナーがあります。ここのコーナー、意外と人気でお客さんがひっきりなしでやってきます。



こちらは、ばーーん!と熊のイラストが入った缶詰。そのまま熊肉の缶詰です。熊肉なら日本でも食べられる場所もあるようですね。



こちらは、エルク(ヘラジカ)。大きな角を持つエルクは一見トナカイと間違えてしまいそうですが、よく見ると顔が違います。



そして、こちらがトナカイです。もしかして一番よく売れるのがトナカイの缶詰? 棚にある缶詰は一番少なかったような気がしました。



そして、こちらが筆者が空港で購入してきたトナカイの缶詰です! 大きさの割にずっしりとした重みを感じます。



しっかりトナカイのイラストが描いてありますね。



開けてみると、ぎっしりとトナカイの肉が詰まっています。香りはコンビーフみたいな感じですね。

次では早速、フィンランドでよく食べられているトナカイ料理を紹介しましょう!

関連キーワード

ライター情報: 西門香央里

東京在住フリーランスのフォトライター。K-POP、韓国事情(ソウル中心)、国内外のグルメ、街情報を中心にWebメディアなどで活動中。年3〜4回の渡韓でエネルギーを蓄えている。
寄稿媒体:goo いまトピ、TABIZINEなど

URL:Twitter:@Kaori_Simon

2017年12月20日 10時30分

「フィンランド土産「トナカイの缶詰」で料理してみた」のコメント一覧 4

  • 匿名さん 通報

    デシリットルって久々に見た。

    7
  • 長谷川 通報

    はじめまして。TV番組のディレクターをしております長谷川と申します。いま、ちょうどトナカイの缶詰の画像を探しており、当記事で使用されている写真をお借り受けすることは可能かと考え、ご連絡いたしました。

    5
  • 長谷川 通報

    詳細はメールにてご相談させていただきたく存じます。ayumihjk9☆hotmail.co.jp(←☆を@に変えてください)よろしくお願いいたします。

    5
  • 匿名さん 通報

    トナカイの缶詰イオンとかで売ってたら買って味見するんだけどな。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!