5

【飛行機での日本人の国民性】機内でも、世界一ソロ活が好きな日本人

2018年8月13日 07時30分


楽しみにしている夏休み。飛行機に乗ってあなたが出かけるのは、国内それとも海外でしょうか。

2018年2月22日~3月19日の間、総合旅行サイト“エクスペディア・ジャパン”が、アメリカ、カナダ、メキシコ、ブラジル、イギリス、フランス、ベルギー、オランダ、ドイツ、スイス、オーストリア、イタリア、スペイン、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、マレーシア、タイ、インド、香港、台湾、韓国、日本など世界23カ国男女約2万人に、フライトに関してアンケートをとりました。アンケートでは、フライトに関する意識の国際比較をしています。

世界各国と異なる日本人独特の好みとは

アンケートの回答から、飛行機内の嗜好に、日本人独特の結果が出ています。他国とは大きく異なる、日本人にだけ見られる嗜好性とは。

機内で友人・家族・恋人と隣同士と一緒に座りたい?

目的地までの飛行機内で、あなたは友人・家族・恋人と座席が離れてしまいました。旅行のピークシーズンだと、ありがちな出来事かもしれません。飛行機内も、旅の行程の一部です。連れと離れては寂しいですね。

さて、あなたは隣席の乗客に、遠く離れた席の友人・家族・恋人と座席を代わって欲しいと交渉しますか?

座席交渉を最もする国はインドで4割以上


友人・家族・恋人と隣同士になれるよう隣の乗客に席の交渉をしたことがある国ランキング

第1位 インド 41%
第2位 スペイン 33%
第3位 アメリカ 30%
第4位 フランス 28%
第5位 ブラジル 25%
第6位 メキシコ 24%
第7位 韓国 18%
第8位 シンガポール 17%
第9位 香港 16%
第10位 日本 6%

隣席の乗客に座席交渉をする第1位は、インドで41%。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「【飛行機での日本人の国民性】機内でも、世界一ソロ活が好きな日本人」のコメント一覧 5

  • 匿名さん 通報

    ニャニャー2号って、書いてることが矛盾してるだろ。お前が否定したい「世界基準」は「隣の他人と同行者と席を替わって欲しいと交渉する」んだぞ。

    5
  • 匿名さん 通報

    交渉するまえに勝手に席を奪われていたこともあった、分かってるから何とも思わんけど隣になって話さずに寝るなら隣になる必要性なくねと思った、上位の国の人たちはそんなに不安なのか?

    2
  • ニャニャー2号 通報

    同じ日本人でも知らない人隣は嫌だな…いちいち世界基準に合わせないと駄目なん?だったら飛行機乗りたくないし海外旅行なんかしたいとも思わないな

    1
  • 匿名さん 通報

    確かに日本の国民性が写り出ている。

    1
  • 匿名さん 通報

    交渉するのに英語がわからないから疲れるし面倒くさいから黙っちゃった方が早いってだけでしょ。

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!