0

キャサリン妃が日に日にゲッソリ 現在「41キロ以下」とも

2016年6月28日 18時10分 (2016年7月3日 20時21分 更新)

キャサリン妃が激ヤセ(出典:https://www.instagram.com/kensingtonroyal)

[拡大写真]

英キャサリン妃が日に日に痩せている。もう何を着ても隠しようの無い激ヤセぶりに「大丈夫なのか」と心配する声も増えてきた。

たびたびインスタグラムを更新し、ウィリアム王子キャサリン妃ヘンリー王子らの様子を公開している英王室。こちらの写真もインスタグラムにアップされたものだが、キャサリン妃の‟凄まじい痩せっぷり”が話題になっている。

一部メディアによると、現在キャサリン妃の体重は41キロ以下とのこと。特にウエスト、腰周辺の痩せ方は尋常ではないとしてインスタグラムにも以下のようなコメントが書き込まれている。

「妃はご病気のように見える。」
「妃はあまりにも細い。」

キャサリン妃の実母、そして妹もやはりすっきり体型。妃も独身時代から細身だが、これまでにない痩せように「夫ウィリアム王子もずいぶん心配しているのではないか」と懸念する声もあがり始めた。

ちなみにウィリアム王子の母・故ダイアナ妃は、摂食障害を患い一時体重が激減。その生前と同じように注目を浴びているキャサリン妃のストレスが心配だが、体型維持にこだわり過激な低カロリーダイエットを続けているという報道もある。

出典:https://www.instagram.com/kensingtonroyal
(TechinsightJapan編集部 洋子アンダーソン)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!