bit

虫よけと日焼け止め、先に塗るのはどっち?

この時季、チビ連れで公園などに行くと、日焼けするわ、虫にさされるわで、悲惨な状態だ。

で、いつも思うのは、「虫よけと日焼け止めはどっちを先に塗るのか」ということ。
そもそも重ね塗りして、肌に問題はないのだろうか。また、虫よけと日焼け止めの「塗り合わせ」の相性など、あったりするのか。
「スキンガード」でおなじみのジョンソンに聞いてみた。

「順番は、基本的には決まっていませんが、たとえば、シートタイプの虫よけの場合、日焼け止めを塗った後だと、日焼け止めをふきとってしまうことになるので、注意が必要です」
と、広報の平山さんは言う。スプレータイプの日焼け止めの場合は、日焼け止めを後にしたほうがいいだろうとのこと。

さらに、気になるのは、女性の顔の「化粧+虫よけ+日焼け止め」の3層構造! 化粧するぐらいのトシになって、顔を虫にまんまと刺されるのも悔しいのだが、ときどきそういうことはある。
「お化粧、日焼け止め、虫よけも、どれが先でも問題はありません」というが、そもそも虫よけを顔に塗っていいのですか?
「シートタイプは、顔も首筋もOKですが、エアゾールタイプは吸い込んでしまう危険性があるので、直接かけるのは厳禁です。いったん手のひらにとって、ローションをつけるような感覚で付けてください」とのこと。
ただし、どのタイプも、注意は、目のまわりと口のまわりは避けるということ。

化粧品、虫よけ、日焼け止めの塗り合わせの「相性」については、
「すべての化粧品に対して調べているわけではありませんので、必ず良いとはいえませんが、一般の日焼け止めクリームとは問題なく併用できますし、効果がなくなることもありません」
と言う。
じゃ、いちばん効果を重視したいものをいちばん上に塗るのか? と思うが、
「私自身のやり方を考えると、だいたい日焼け止めを塗って、その後にファンデーションを塗り、外に出るときに虫よけ剤を使うことが多いですね。虫よけを朝からとか、『○時間後に出るから、今から塗っておく』とかは、まずないのでは?(笑)」
確かに!! 日焼け止めの場合、最近は部屋の電気でも焼けるなどの理由で、朝から1日中塗っている人もいるが、虫よけは「外に出るとき」が基本ではある。
「そもそも虫よけの場合、効果がそんなに長時間は持続しないので、必要なときだけお使いください」
と平山さん。

私の場合、「虫よけが必要なとき=日焼け止めが必要なとき」なので、併用に迷ったのだが、肌への負担などにかかわらず、自分の生活スタイルによって、必然と順番は決まってくるのかもしれない。
(田幸和歌子)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2006年7月24日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース