bit

「どーすんの!? オレ」CMで話題のあのカードが新発売!

「どーすんの!? オレ」のフレーズと、オダギリジョー、劇団ひとりのコミカルな演技でお馴染み、ライフカードのテレビCM。人生の転機を迎えたオダギリが、「転職」「独立」「昇進」など、手持ちのカードの中から選択を迫られる、あれだ。

全日本シーエム放送連盟(ACC)のCMフェスティバルでもグランプリを受賞した、この人気CMに登場するカードが、「“どーすんの!? オレ”カード」として、株式会社タカラトミーから商品化される。

カードは名刺サイズで、「保身」「信念」「率直」「保留」「打算」「男気」「調整」「本音」「無理」「紳士的」「速攻」「探す」「あきらめる」「ごまかす」「説教」「理解」「罵倒」「我慢」「冒険」「友情」「封印」「転職」「独立」「昇進」――と、今までCMで使われた24種類の選択肢に、好きな言葉を書き込めるブランクカード1枚を加えた25枚。さらに、普通の名刺とこのカードを分けて収納できるダブルカードケースもセットになっている。

特に遊び方のマニュアルは無いが、例えば自分の進むべき道に悩んだ場合……
仕事で大きな失敗をしたときに、「謝罪」「ごまかす」「調整」。
賞味期限の切れた食べ物を前にして、「冒険」「あきらめる」「封印」。
気になるあの子に告白する前に、「速攻」「友情」「保留」「無理」。
などなど、選んだカードに運命を託してみるのも一興だ。

また、急な残業を頼んでくる上司に「無理」のカードを突きつけたり、彼女の無理難題のお願いごとに「男気」で応えたり、同僚の机の上のお菓子を食べて「友情」を代わりに置いたり、コミュニケーションツールとしても活用できる(下手すりゃ人間関係が壊れる恐れもあるが……)。

他にも、純粋なカードゲームとして、2セット揃えれば神経衰弱ができるし、ブランクカードをジョーカーにしてババ抜きだってできる。トランプよりもカードの種類が多いので、より難易度の高いゲームになるんじゃなかろうか。

こんなふうに、アイディア次第でいろんな使い方が可能。
考えてみれば、僕たちは普段何か選択するたびに、目には見えないカードを切っているわけで、まさに「カードの切り方が人生だ」。
仕事、合コン、デートなど、日常生活の様々な場面で、最も効果的なカードを選べるか否か……?
(山田真也)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2006年12月6日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。