ネガティブ思考上級者が身をもって明かす「ネガティブ卒業の法則」~オードリー・若林正恭さんに学ぶ「ネガティブモンスター」との付き合い方~

ネガティブ思考上級者が身をもって明かす「ネガティブ卒業の法則」~オードリー・若林正恭さんに学ぶ「ネガティブモンスター」との付き合い方~
拡大する(全2枚)
突然ですが、私はネガティブです。仕事を1日風邪で休むと「あいつもう使えないわ! って思われただろうな。次の職、早く探したほうが良いな……」と求人誌をあさり始めるレベルです。

長年ネガティブ人間をやってきて悟ったのですが、ネガティブ思考を完全に失くすことは不可能なんですね。

でも、上手く付き合うことはできるかもしれません。

今回ご紹介したい本は、30歳まで売れない芸人をしていたため、物事を斜めに見るようになってしまったオードリーの若林さんが、中二病全開の自意識を閉じ込め、どうやって華やかな社会へ参加するようになったのかが描かれているエッセイです。

若林さんは頻繁にネガティブモンスターと戦い、中々しつこいあいつらと、上手く付き合う方法を見つけています。

さて、ネガティブ、どうしたら良いのでしょう? 本書を参考に、考えていきましょう!



 『社会人大学人見知り学部卒業見込』(若林正恭 メディアファクトリー)

1:「没頭せよ」はじめに言っておきますが、ネガティブを自己啓発書やセミナーの類でなくそうと思うのは無理です。私は自己啓発書も大量に読みましたし、自分を明るく変えようぜ! 的なセミナー参加の経験もありますが、効果は長くて3日間と考えて間違いないです。(笑)

それよりも、ネガティブの深みにはまりそうになった時は、他のことに意識を向けて見て下さい。

若林さんは言います。ネガティブの三大ブランドは暇と飢えと寒さだと。そう、意外や意外。ボーっとしている暇なときに、まずネガティブの波は襲ってきます。対策としてはとにかく、奴が来た時のために、没頭できるものを事前に用意しておくことが重要なのです。読書、トイレ掃除、テトリス、何でも良いです(ただし妄想は、思考が悪い方向へ向いてしまうおそれがあるので、おススメしません)。

この記事の画像

「ネガティブ思考上級者が身をもって明かす「ネガティブ卒業の法則」~オードリー・若林正恭さんに学ぶ「ネガティブモンスター」との付き合い方~」の画像1 「ネガティブ思考上級者が身をもって明かす「ネガティブ卒業の法則」~オードリー・若林正恭さんに学ぶ「ネガティブモンスター」との付き合い方~」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

ANGIEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

女性コラムニュースランキング

女性コラムランキングをもっと見る
お買いものリンク