アニメに登場する中華男子といえば? 3位「CCさくら」小狼、2位「銀魂」神威、1位は…

登場人物の多い作品では、キャラクターの国籍も様々だ。出身地の個性が現れた服装や言葉遣いを扱うキャラクターも多く、ポジションの一つとして定番化している。その一つが、チャイナ服を着たり、どこかそれらしい言葉を操る“中華キャラクター”だ。
そこでアニメ!アニメ!では「一番印象的な中華男子は?」アンケートを実施。アンケートでは選択肢には約20名をリストアップし、選択肢にない場合は自由回答で答えられるようにした。
アンケートは6月19日から25日まで行い、522名から回答が集まった。男女比は女性が6割以上とやや多め。年齢層は10代が約4割、20代が約3割と若い層中心の結果となった。

■1位は「らんま1/2」の早乙女乱馬

中華男子は接戦となった。その中で唯一100票以上の支持を獲得したのは『らんま1/2』の早乙女乱馬。呪いの泉に落ちてしまったことで、水をかぶると女になり、お湯をかぶると男に戻る体質を持つ。日本出身だが、中華服とおさげの髪で中華のイメージが強いキャラだ。
2位は『銀魂』の神威。ヒロイン神楽の実の兄にあたる。「吉原炎上篇」から、宇宙海賊春雨の幹部として登場した。戦闘能力が非常に高く、父親である星海坊主を憎んでいる。
3位は『カードキャプターさくら』の李小狼。香港からの転校生で、主人公・木之本桜の同級生でもある。さくらと同じくクロウカードを回収する目的があり、はじめは敵対していたが、後々さくらに対して恋心を抱くようになる。2位と3位は、わずか2票差だった。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 銀魂 アニメ
  2. 銀魂 実写
  3. 銀魂 映画
アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2017年7月16日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「銀魂 + アニメ」のおすすめ記事

「銀魂 + アニメ」のおすすめ記事をもっと見る

「銀魂 + 実写」のおすすめ記事

「銀魂 + 実写」のおすすめ記事をもっと見る

「銀魂 + 映画」のおすすめ記事

「銀魂 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。