異世界アニメ4作品による展示イベント「異世界みゅーじあむ」が、8月23日より新たな展示を追加すること。新企画もラインナップし、展示会の後半戦を盛り上げる。

「異世界みゅーじあむ」は埼玉・所沢の角川武蔵野ミュージアム内「EJアニメミュージアム」にて開催中の展示イベントだ。『オーバーロード』『この素晴らしい世界に祝福を!』『幼女戦記』『Re:ゼロから始める異世界生活』の4作品の資料や世界観を楽しめる。

8月23日からは追加展示をラインナップ。キャスト13名が4作品の中で仲良くなりたいキャラクターとその理由をコメントしている。クロスオーバー展示会らしい企画となっている。
また『幼女戦記』のコーナーでは主人公・ターニャの魔導半自動小銃と、アンソン・スーの魔導短機関銃の、これまでは見えなかった反対側の面も展示。さらに各展示の見どころや解説を記載したキャプションも追加され、より深く作品を知ることができる。

会場では7月に行われたイベント「異世界かるてっと2×リアル謎解きゲーム『謎解!ぜんやさい』」のグッズを販売。連結アクリルチャーム、ぷくぷくバッジ、クリップボードの全3アイテムを用意した。

ところざわサクラタウンと連動した企画では、旅行企画会社クールジャパントラベルより「異世界みゅーじあむ&ところざわサクラタウンお楽しみパック」が登場。展示会の入場券に加えて、角川食堂のドリンク引換券やアイテムのグッズなどがセットになった商品だ。

この記事の画像

「展示イベント「異世界みゅーじあむ」8月23日から追加展示スタート 「幼女戦記」ターニャの銃の裏側も公開」の画像1 「展示イベント「異世界みゅーじあむ」8月23日から追加展示スタート 「幼女戦記」ターニャの銃の裏側も公開」の画像2 「展示イベント「異世界みゅーじあむ」8月23日から追加展示スタート 「幼女戦記」ターニャの銃の裏側も公開」の画像3 「展示イベント「異世界みゅーじあむ」8月23日から追加展示スタート 「幼女戦記」ターニャの銃の裏側も公開」の画像4
「展示イベント「異世界みゅーじあむ」8月23日から追加展示スタート 「幼女戦記」ターニャの銃の裏側も公開」の画像5