『電脳コイル』の監督・磯光雄による最新オリジナルアニメ『地球外少年少女』(前編・現在公開中)より、前編の場面カットが到着。あわせてバーチャルラップシンガー・春猿火による主題歌「Oarana」のMVとジャケットビジュアルが公開された。

オリジナルアニメ『地球外少年少女』は、2007年にTVアニメ『電脳コイル』で原作・脚本・監督デビューした磯光雄が、15年ぶりに原作・脚本・監督を務める2作目のオリジナルアニメ作品。2045年の宇宙にある日本の商業ステーション「あんしん」を舞台に、子供たちが様々な困難に立ち向かう姿を描いている。
2022年1月28日より前編「地球外からの使者」、2月11日より後編「はじまりの物語」が各2週間限定で新宿ピカデリーほかにて劇場上映、Netflixでも1月28日より全6話が世界同時配信される。

この度、本日より前編の上映が始まった本作から、初公開シーンを含めた最新場面カットが公開された。お披露目されたカットでは、月で生まれた少年・登矢や心葉のほか、初めての宇宙旅行にやってきた子ども、大洋、美衣奈、博士らの姿など、宇宙で出会う様々な登場人物が紹介されている。

また、クリエイティブレーベル「KAMITSUBAKI STUDIO」に所属するバーチャルラップシンガー・春猿火による主題歌「Oarana」のMVが、1月28日20時からYouTubeにてプレミア公開される。キャラクターデザイン・吉田健一が春猿火を描き、磯光雄監督自らが背景や数式、アニメにも登場する幾何学模様の暗号式を手掛けたスペシャルなジャケットにもぜひ注目しよう。

この記事の画像

「「電脳コイル」磯光雄監督、最新作「地球外少年少女」前編の場面カット&春猿火による主題歌MV公開!」の画像1 「「電脳コイル」磯光雄監督、最新作「地球外少年少女」前編の場面カット&春猿火による主題歌MV公開!」の画像2 「「電脳コイル」磯光雄監督、最新作「地球外少年少女」前編の場面カット&春猿火による主題歌MV公開!」の画像3 「「電脳コイル」磯光雄監督、最新作「地球外少年少女」前編の場面カット&春猿火による主題歌MV公開!」の画像4
「「電脳コイル」磯光雄監督、最新作「地球外少年少女」前編の場面カット&春猿火による主題歌MV公開!」の画像5