全国無料放送のBS12 トゥエルビの「日曜アニメ劇場」で『銀河鉄道999』シリーズを2022年4月に2週連続で放送することが決定した。

『銀河鉄道999』は、松本零士によるSFマンガを原作とするアニメ。1978年よりアニメ放送をスタートし、キャストには、野沢雅子、池田昌子、肝付健太らが出演している。

今回、1週目の4月3日に『劇場版 銀河鉄道999』を放送。2週目の4月10日は、『さよなら銀河鉄道999 アンドロメダ終着駅』を放送する。

『劇場版 銀河鉄道999』の物語の舞台は、身体を機械に変えることで人間が永遠の命を手にした未来。機械の身体を買うことができない星野鉄郎は、機械の身体をタダでくれる星へ向かうという銀河鉄道999号に憧れていた。やがて母を機械伯爵に殺された鉄郎は、復讐を誓い永遠の命を手に入れることを決意。母に似た謎の美女メーテルから999号のパスをもらった鉄郎はメーテルとともに地球を出発する。

『さよなら銀河鉄道999 アンドロメダ終着駅』では、地球に帰り着いた鉄郎。しかし、待ち受けていたのは機械化人とわずかに生き残った人間との血みどろの戦いだった。老パルチザンのもとで鉄郎もまた武器をとって戦う。そんなある日、メーテルからのメッセージが届く。「鉄郎、スリーナインに乗りなさい…」鉄郎は再び999に乗り、果てしない宇宙へと旅立ったのだが……。

『銀河鉄道999』シリーズは、4月3日19時/4月10日19時の「日曜アニメ劇場」にて放送。

この記事の画像

「「銀河鉄道999」鉄郎(CV野沢雅子)とメーテル(CV池田昌子)と地球を出発!日曜アニメ劇場で2週連続放送」の画像1 「「銀河鉄道999」鉄郎(CV野沢雅子)とメーテル(CV池田昌子)と地球を出発!日曜アニメ劇場で2週連続放送」の画像2