映画『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー』(5月20日ロードショー)より、「『鋼の錬金術師』PERFECT GUIDE」の第3回「#3 MESSAGE」が配信開始された。番組内で、原作者・荒川弘とアニメ版でエドを演じる朴璐美による、完結編に向けたメッセージが公開されている。

『鋼の錬金術師』は、荒川弘が2001年に「月刊少年ガンガン」にて連載開始し、キャラクターの魅力や緻密に練られたストーリー、唯一無二な世界観で人気を博したバトルファンタジー。
連載開始20周年新プロジェクトとして発表された実写二部作では、2017年12月に1本目の映画『鋼の錬金術師』が公開され、興行収入約12億円の大ヒットを記録。そして続編となる映画『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカ―』が5月20日より、『鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成』が6月24日より全国公開される。

この度、「『鋼の錬金術師』PERFECT GUIDE」の第3回「#3 MESSAGE」が公開された。ナレーションは、実写版でエンヴィー役を務める本郷奏多が担当している。
番組内では、原作者・荒川弘からのメッセージも紹介。荒川は「エドとアルの旅を最後まで描き切ってもらえて本当に嬉しかったです。原作が凝縮されているので、イベントが目白押し。本当に全部が見どころなので、原作ファンのみなさまにも是非観ていただきたいです」とコメントしている。
また、アニメ版で主人公エドを演じる朴璐美のメッセージも公開。現在、大阪府のひらかたパークで開催中の原画展『20周年記念 鋼の錬金術師展 RETURNS』の内覧会に、実写版主演の山田涼介と訪れた際の映像と、Wエドでの対談の様子も収録されている。

この記事の画像

「映画「鋼の錬金術師 完結編」本郷奏多ナレーションの特番公開! 原作者・荒川弘&朴璐美のメッセージ到着」の画像1 「映画「鋼の錬金術師 完結編」本郷奏多ナレーションの特番公開! 原作者・荒川弘&朴璐美のメッセージ到着」の画像2 「映画「鋼の錬金術師 完結編」本郷奏多ナレーションの特番公開! 原作者・荒川弘&朴璐美のメッセージ到着」の画像3 「映画「鋼の錬金術師 完結編」本郷奏多ナレーションの特番公開! 原作者・荒川弘&朴璐美のメッセージ到着」の画像4
「映画「鋼の錬金術師 完結編」本郷奏多ナレーションの特番公開! 原作者・荒川弘&朴璐美のメッセージ到着」の画像5