TVアニメ『東京リベンジャーズ』より、花垣武道、佐野万次郎、場地圭介、松野千冬をイメージした腕時計が登場。「eeo Store」公式通販サイトにて予約受付中だ。

『東京リベンジャーズ』の原作は、『新宿スワン』の作者・和久井健が2017年より「週刊少年マガジン」にて連載開始し、累計発行部数5,000万部を突破する『東京卍リベンジャーズ』だ。原作の第1話から血のハロウィン編までがTVアニメシリーズの第1期として2021年4月から9月まで放送され、その続編となる「聖夜決戦編」は2021年12月に制作が発表された。

主人公は、人生どん底のダメフリーター花垣武道(タケミチ)。タケミチは、中学時代に付き合っていた人生唯一の恋人・橘日向(ヒナタ)が、最凶最悪の悪党連合“東京卍會”に殺されたことを知る。事件を知った翌日、駅のホームにいたタケミチは何者かに背中を押され線路に転落し死を覚悟したが、目を開けると何故か人生のピークだった12年前の中学時代にタイムリープしていた。恋人を救うため、逃げ続けた自分を変えるため、タケミチは人生のリベンジを開始する。

予約受付中の腕時計は、特攻服を想起させる黒革のベルトと、盤面に浮かび上がる「卍」のマークが特徴のもの。「花垣武道モデル」、「佐野万次郎モデル」、「場地圭介モデル」、「松野千冬モデル」の4種類が用意され、それぞれにキャラクターをイメージしたワンポイントがあしらわれている。

この記事の画像

「「東リベ」タケミチ、マイキー、場地、千冬をワンポイントでイメージ♪ 腕時計が登場」の画像1 「「東リベ」タケミチ、マイキー、場地、千冬をワンポイントでイメージ♪ 腕時計が登場」の画像2 「「東リベ」タケミチ、マイキー、場地、千冬をワンポイントでイメージ♪ 腕時計が登場」の画像3 「「東リベ」タケミチ、マイキー、場地、千冬をワンポイントでイメージ♪ 腕時計が登場」の画像4
「「東リベ」タケミチ、マイキー、場地、千冬をワンポイントでイメージ♪ 腕時計が登場」の画像5