ポイント還元事業で利用率が最も伸びたキャッシュレス決済は?

ポイント還元事業で利用率が最も伸びたキャッシュレス決済は?
インテージが決済手段ごとの利用率変化を調査
 インテージは、政府の「キャッシュレス・ポイント還元事業」開始に伴って、PayPayLINE Pay、d払いをはじめとするスマートフォンスマホ)のQR決済サービス、電子マネーのSuicaなど、さまざまな還元キャンペーンが実施となっている中、決済手段ごとの利用率に変化があったのかを調べた。

 最も伸びが目立つのがQRコード決済という。8月の段階では1週間での利用率は10.1%であったが、ポイント還元導入後は7.3ポイント増えて17.4%とのことだ。電子マネーでの決済も約5ポイントの増加が見られ、変化がなかったカード(クレジット・デビット)の利用率(43%)に迫る勢いであることも分かった。
 また、普段の買い物でのQRコード決済の割合が導入前の4.2%から導入後7.6%、電子マネー決済の割合が16.7%から20.8%にまで上昇したことも明らかになった。
【関連記事】
日常の買い物でキャッシュレス決済は増えた? インテージ調査
老後は公的年金だけをあてにしない、40・50代の男性の勤労意欲高く
Origami Pay、東急ハンズで利用可能に
食べられるキャッシュレス「どんPay」断念、ファミマのキャンペーンにスイッチ
テレビの販売台数、12月第1週は「PayPay」影響覚悟で前年割れの予想

あわせて読みたい

BCN+Rの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月16日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。