《前編》人気テレビ番組を地元に誘致できる秘策とは?

《前編》人気テレビ番組を地元に誘致できる秘策とは?
拡大する(全1枚)
※NHK公式ウェブサイトより
NHK『のど自慢』を税金で誘致

「今日は〇〇県〇〇市からの生放送で~す」と開口一番。そして「会場の〇〇市民会館には〇〇〇人のお客様がお越しです」と続くのがNHKの人気番組『のど自慢』である。おじいちゃんおばあちゃんのほのぼのとした番組の、もう1つの顔である。
 実はその地域や会場の宣伝にはもってこいの番組なのだ。しかし、『のど自慢』を開催するのには、なかなかの金額が必要となってくる。

 埼玉県所沢市は『のど自慢』経費が問題になったことがある。2010年10月24日に放送された『のど自慢』で、市が400万円以上の経費を負担していたことが翌月4日に明るみになったのだ。
 同市は会場となった市民体育館の舞台や椅子の設置など、番組に必要な設営費にこの金額を投入。市民からは「税金の使い道として納得しがたい」という声が上がった。果たして本当に400万もの金が必要だったのだろうか?

 この問題を受けて、5日付の朝日新聞では、メディア法専攻の服部孝章・立大教授が「NHKの番組は受信料で制作するのが前提(中略)。今さら名を売る必要のない自治体で税金を使い、のど自慢をやることが市民サービスと言えるだろうか」と批判した。
『のど自慢』の制作はNHKが行うが、会場の確保や運営などの必要経費は自治体の持ち出し、というのが慣例なのである。

>>中編へ

(文・編集部)

オススメ書籍:『宮川泰夫の「のど自慢」がゆく』[単行本](毎日新聞社)/宮川泰夫

当時の記事を読む

ブッチNEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク