『乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です』4月アニメ化決定 メインキャスト&PV公開

『乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です』4月アニメ化決定 メインキャスト&PV公開
拡大する(全1枚)

 原作・三嶋与夢、イラスト・孟達によるファンタジー小説『乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です』(マイクロマガジン社)がテレビアニメ化され、2022年4月より放送されることが決定。併せて、ティザービジュアルと第1弾PVが公開された。

【動画】理不尽な女尊男卑社会に反旗! 『乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です』第1弾PV

 本作は、剣と魔法の“乙女ゲー”の世界にモブキャラとして転生した主人公リオンが、女尊男卑な社会の中で、前世でのゲームの知識を生かして反逆していく下克上ファンタジー。

 監督は『宇崎ちゃんは遊びたい!』の三浦和也と福元しんいち、シリーズ構成は『幼女戦記』の猪原健太、キャラクターデザインは『究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら』の鈴木政彦、アニメーション制作は『探偵はもう、死んでいる。』のENGIが担当する。

 声優キャストは、主人公リオン・フォウ・バルトファルト役に大塚剛央、貴族の学園に平民ながら入学を許されたオリヴィア役に市ノ瀬加那、ゲーム世界では悪役令嬢だったアンジェリカ・ラファ・レッドグレイブ役にファイルーズあい。

 大塚は「リオンは一言で言うと性格が悪いです(笑)。口も悪いし、いちいち人を煽るような言動をとります。ですが、基本打算で動きながらも、困っている人にはなんだかんだ手を差し伸べる優しい一面もあります。作中で様々な表情を見せるひねくれ者のリオンを、しっかりと表現できればと思います」とコメント。

 一ノ瀬は「オリヴィアは本来この乙女ゲームの世界ではヒロインだけどマリエにポジションを奪われてしまいました。笑 優しいしダメだと思ったことは相手にちゃんと言えるし、周りから色々言われても懸命に前を向こうとする真っ直ぐでいい子です。もじもじして恥ずかしがってるところが特に可愛いです!」と話す。

 ファイルーズは「アンジェリカはゲーム内では悪役令嬢という立場ですが、本当はとても愛情深い素敵な女の子ですので、皆様にも好きになっていただけると嬉しいです」としている。

 ティザービジュアルには、ヒロインのオリヴィアとアンジェリカ、主人公リオンの3人の姿。明るい表情のオリヴィアとアンジェリカに対し、2人の奥で顔だけ振り向くリオンのモブらしさが象徴的なイラストになっている。PV第1弾では、乙女ゲー世界で目覚めた主人公リオンが、女尊男卑社会の理不尽さの中、王太子のユリウスたちに反旗を翻すまでが、映像で分かりやすく描かれている。

 テレビアニメ『乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です』は、2022年4月より放送。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「幼女戦記」に関する記事

「幼女戦記」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「幼女戦記」の記事

次に読みたい「幼女戦記」の記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク