常にモテモテだった!? 志村けんさんの追悼番組に揃った“元カノ”たちの顔ぶれ

       
常にモテモテだった!? 志村けんさんの追悼番組に揃った“元カノ”たちの顔ぶれ
志村けん

 稀代のお笑い芸人は、亡くなってなお“視聴率男”だった。

 テレビ界の“志村けんさん追悼ブーム”が終わらない。1日にフジテレビがいち早く追悼番組を放送すると、視聴率は21.9%(ビデオリサーチ調べ。関東地区。以下同)を記録し、3日には『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)、『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)が、志村さん出演回を再放送。NHKでも志村さんのコントが再放送されたほか、志村さんが司会を務めていた『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系、4日放送分)は、視聴率が27.3%を記録した。

 そんななか、他局とはやや毛色の違う追悼番組を放送したのはテレビ朝日だ。テレ朝は5日、『ありがとう志村けんさん 全国に笑顔を運んだ旅』と題し、不定期で放送された旅番組のダイジェストを放送した。

「志村さんは数十年間にわたってテレビに出続けましたが、芸能人生を振り返ると、関係が薄かったのがテレビ朝日です。TBSには『全員集合』や『加トちゃんケンちゃん』、フジには『バカ殿様シリーズ』があって関係は深く、日テレには『志村どうぶつ園』がありましたが、テレ朝のレギュラー番組は年1ペースで放送される旅番組だけ。しかも放送時間も週末の昼間で、お世辞にも良い扱いではありませんでした」(テレビ情報誌記者)

 ダイジェスト番組は、1999年から2015年まで放送された『志村けんの激ウマ列島』と、16年から19年まで放送された『志村けん聞録』を再編集したもの。同番組は、“日本の素晴らしさをもう一度見直そう”というコンセプトで日本全国を旅するものだったが、追悼番組は図らずもあることを露呈した。芸能ライターがいう。


あわせて読みたい

志村けんのプロフィールを見る
日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「志村けん + ブログ」のおすすめ記事

「志村けん + ブログ」のおすすめ記事をもっと見る

「志村けん + バカ殿」のおすすめ記事

「志村けん + バカ殿」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「今田耕司」のニュース

次に読みたい関連記事「今田耕司」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月8日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 志村けん バカ殿
  2. 志村けん ブログ
  3. 志村けん 女性

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。