review

宮崎駿引退会見の真相を探る

宮崎駿引退会見の真相を探る
『風に吹かれて』(鈴木敏夫/中央公論新社)<br />渋谷陽一による鈴木敏夫プロデューサーインタビュー。鈴木敏夫から見た宮崎駿監督、高畑勲監督がめちゃくちゃ楽しい。この三人の青春記であり、プロデューサーと監督の死闘の記録でもある。オススメ。
「『風立ちぬ』を最後に宮崎駿監督は引退することを決めました」
スタジオジブリの星野康二社長が、第70回ベネチア国際映画祭公式会見で発言した。
しかも、9月6日に記者会見をすることになっている。
14時からニコニコ生放送でネット生中継される。
また、日本テレビ「金曜ロードSHOW!」は、急遽「紅の豚」にプログラムを変更。
宮崎駿監督が引退する!?
とはいえ、ファンにとっては「またか」ではある。
宮崎駿監督は、たびたび引退すると言っている印象がある。

たとえば、2002年、筑紫哲也がインタビューのときにこう言っている。
「宮崎さんに会うたびに、映画を作るのはこれで最後だ、最後だと聞いてきたけど、次の作品の話をしてるみたいですね」宮崎駿『折り返し点』P286)

そうなのだ。宮崎駿監督は「これが最後だ、もう作らない」というような発言を繰り返している。
1984年、ロマンアルバム『風の谷のナウシカ』に掲載されたインタビューでこう言っている。
「いまはボケてますからね、何もやりたくないと思うばっかりで……ロマンアルバムの表紙も描いてないし(大爆笑)」宮崎駿『出発点』P476)

鈴木敏夫プロデューサーの証言。
「『風の谷のナウシカ』が完成した時、宮崎駿は「もう二度と監督はやらない。友達を失うのはもう嫌だ」と宣言しました」『ジブリの教科書2天空の城ラピュタ』P48)
『風の谷のナウシカ』が完成して、制作会社トップクラフトに元からいたスタッフが辞表を出す事件が起きるのだ。

あわせて読みたい

  • 今夜金曜ロードSHOW「猫の恩返し」には、宮崎駿の後継者問題が隠されている?

    今夜金曜ロードSHOW「猫の恩返し」には、宮崎駿の後継者問題が隠されている?

  • 宮崎駿は、声優のスキルについてどう考えているのか

    宮崎駿は、声優のスキルについてどう考えているのか

  • 8つの視点で読み解いた「風立ちぬ」レビュー総集編

    8つの視点で読み解いた「風立ちぬ」レビュー総集編

  • 宮崎監督引退記者会見を緊急レビュー「ありません」(キッパリ)

    宮崎監督引退記者会見を緊急レビュー「ありません」(キッパリ)

  • レビューの記事をもっと見る 2013年9月5日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら