review

国が悪いんげんよ「まれ」27話

       
「許せんね 安西(六角精児)!」
「あくどいね 安西!」
「徹さん(大泉洋)の考えそうなやり方やさけ よけい頭に来るわ 安西!」
藍子(常盤貴子)がかなりムキになって憎っくき安西の名前を3回も連呼する理由(徹の行動と安西の行動を重ねている)に説得力がありました。

安西は、移住希望者のふりをして情報を得ていて、正体を隠す必要がなくなると髪の分け目を変えて登場。横分けにしただけで、全然違う印象に。顔の脂肪率まで違って見えます。悪びれない表情で喋り方もしっかり。別人のような変貌を分け目だけで鮮やかに見せる六角精児の演技力が冴えます。

コストを下げて世界に輪島塗を広めようとする安西に、紺谷弥太郎(中村敦夫)は、
「世の中 正論だけじゃ食うてはいかれん。
ほやけどな 何が どうなろうと
正論をちゃ 守り通さなならん事もある」
と強い意思を見せます。
そして、その後、この事件のきっかけを作ってしまった圭太(山崎賢人/大でなく立のほう)に弥太郎は破門を言い渡します。

よかれと思ってやっていたことが裏目に出て・・・。
ショックを受けた希(土屋太鳳)はどうする? というところで、29日放送の「まれ」(NHK 月〜土 朝8時〜)第27話終了、28話へ続くに。

藍子が「徹さん(大泉洋)の考えそうなやり方やさけ よけい頭に来るわ 安西!」と叫んだ途端、予想通り大泉洋のターンへ切り替わりました。
藍子の想像どおり、安西に触発されて夢のビジネスチャンスを心に描いていたようで、

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

朝ドラ「まれ」

朝ドラ「まれ」

能登地方に家族と移住し育ったヒロイン津村希(つむら まれ)がパティシエを目指して成長していく物語。脚本は山崎絵里子が執筆するオリジナル作品で、ヒロインは土屋太鳳が演じた。2015年3月30日〜9月26日放送。

2015年4月30日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。