review

Netflixオリジナルドラマ「デアデビル」が素晴らしい、日本的に言うと必殺仕事人(殺さないけど)

『アベンジャーズ』で破壊された街を守るドラマ


この9月、ついに日本上陸を果たした世界最大のインターネット映像配信ネットワーク「Netflix」。動画配信サービスの“黒船”と呼ばれるラインナップはさすがのひとこと。
北米資本だけに洋画の強さは圧倒的で、ノーラン版バットマン三部作『ビギンズ』『ダークナイト』『ダークナイト・ライジング』をそろえ、『ハンガー・ゲーム』や『メン・イン・ブラック3』などメジャー作も押さえている。
かと思えば『アイアン・スカイ』や『武器人間』などSFバカ映画もある心ニクさ。テレビアニメはちと弱いが、『魔法少女まどか☆マギカ』や『キルラキル』をHD画質で楽しめるのは嬉しい。
Netflixオリジナルドラマ「デアデビル」が素晴らしい、日本的に言うと必殺仕事人(殺さないけど)
『デアデビル:ボーン・アゲイン』フランク・ミラー 、デビッド・マツケリー(イラスト)秋友克也訳/ヴィレッジブックス

しかし、「このためにNetflixに加入すべき」という作品を一本だけ推すとすれば『デアデビル』をおいて他にないだろう。
『デアデビル』はNetflixのオリジナルドラマ。地上波どころか他の動画配信サービスでも見ることのできない、独占タイトルだ。原原作は同名のマーベルコミック、つまり『スパイダーマン』や『X-MEN』と同じアメコミヒーローもの。

このドラマはマーベル・シネマティック・ユニバースの一つでもある。ハリウッド映画『アイアンマン』、『マイティ・ソー』、『ガーディアンズオブギャラクシー』と世界観を同じくする地続きの作品なのだ。
映画ばかりと思われやすいシリーズだが、Huluでも配信してる『エージェント・オブ・シールド』(『アベンジャーズ』で死んだと思われていたフィル・コールソンが活躍する話)など連続ドラマでも展開していたりする。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク