bit

「なまはげショー」を見ながら飲める店が銀座にある

高級ブランドの店舗が立ち並ぶ銀座に、東京にいながら秋田にトリップしたような体験ができるお店がある。銀座裏通りにある「なまはげ 銀座店」だ。
「なまはげショー」を見ながら飲める店が銀座にある


古民家を移築した店内で「なまはげショー」を体験


入り口で、なまはげがお出迎え。
「なまはげショー」を見ながら飲める店が銀座にある


わらぶき屋根の古民家を移築して作られた店の中には、広々とした座敷のほか、かまくら型の個室もある。
「なまはげショー」を見ながら飲める店が銀座にある

なまはげショーが、19:15からと22:00からの2回開催される。男鹿の神様であるなまはげのおたけびと力強い太鼓の音色でスタート。
「なまはげショー」を見ながら飲める店が銀座にある

「悪い子はいねえか!」「酒を呑んで働かない。呑んでばっかりの奴はいねえか!」大きな声で店内を回る。

きりたんぽに比内地鶏 秋田名物はどれもウマイ


秋田まで行かないとなかなか食べられない名物がここでは楽しめる。お通しから秋田流だ。ハタハタ、いぶりがっこ、ひじきと、どれも味が染みている。
「なまはげショー」を見ながら飲める店が銀座にある

秋田と言えばきりたんぽ。地元では学校給食にも出てくる郷土料理だ。つぶしたご飯をちくわのように棒に巻いて焼いたもので、もちもちしている。おもちよりも食べやすく、お米よりも噛み応えがある。味は味噌田楽焼き・黒胡麻焼き・ずんだ焼き・磯辺焼き・鶏味噌焼きの5種から選べる。
「なまはげショー」を見ながら飲める店が銀座にある

秋田名産のじゅん菜酢と比内地鶏のモツからあげ。じゅん菜酢の箸で掴めないほどつるつるした食感は新鮮な体験だ。
「なまはげショー」を見ながら飲める店が銀座にある

比内地鶏は、秋田の豊饒な土地と天然水で育っており、コクがありながらもヘルシーな逸品。
「なまはげショー」を見ながら飲める店が銀座にある


数ある秋田の蔵元全39蔵から厳選した地酒100銘柄も揃えられている。カウンターは田舎のゆるりと飲みにいけるスナックのようだ。
「なまはげショー」を見ながら飲める店が銀座にある

秋田の麗峰鳥海山の伏流水から造り出される『美酒 天寿』が人気だとか。
「なまはげショー」を見ながら飲める店が銀座にある

東京にいながら、田舎独特のゆっくりと時間が流れる感覚を思い出せる店だ。
(松岡佑季)

【なまはげ 銀座店】
・所在地:東京都中央区銀座8-5-6 中島商事ビル9F
・営業時間
月~木・土・日 17:00~23:30
金 17:00~翌4:00

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年4月12日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。