90s

江口洋介とも不倫? 略奪愛で結婚していた篠原涼子

江口洋介とも不倫? 略奪愛で結婚していた篠原涼子
つい先日、江口洋介との深夜密会が報じられた篠原涼子。フジテレビ系のドラマ『オトナ女子』で共演し、作中では惹かれあう役柄同士だった2人。もし、リアルでも“オトナな関係”になっていたとしたら、江口も篠原も既婚者であるため、ダブル不倫となります。

一妻一夫制の日本において、不倫が社会悪なのは間違いありません。しかし、女優である篠原にとって、自身の美を磨くことは仕事の一つ。外見的な美しさはエステに通うなどで保つことが出来るでしょう。
けれども、内面的な美しさはどうでしょうか? 磨き方は様々だと思いますが、恋愛が女性を綺麗にする要素であることは疑いようもない事実。そして、篠原はおそらく恋によって、美貌を維持するタイプ。でなければ、42歳であれほどの色気を放つことなど不可能……というのは、少々飛躍し過ぎでしょうか。

かつては小室哲哉とも噂になった篠原涼子


思えば篠原涼子には、長い芸能生活の中で、何度か恋愛ゴシップが囁かれていました。初めに噂となったのは、小室哲哉。売り上げ200万枚超えを記録したCD『恋しさと 切なさと 心強さと』の歌手×プロデューサーコンビとして有名な両名ですが、出会いは楽曲を発表する2年前、1992年まで遡ります。
当時篠原は、アイドルユニット・東京パフォーマンスドール(通称、パードル)の一員であり、そのパードルが歌う楽曲『十代に罪はない』のプロデューサーとして招聘されたのが小室でした。この頃の篠原というと、パードルの中でもかなり目立たない方。

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年6月30日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。