smadan

職場が独身社員の婚活に口出し、内閣府の婚活支援案は若者無視の悪政だ【勝部元気のウェブ時評】

職場が独身社員の婚活に口出し、内閣府の婚活支援案は若者無視の悪政だ【勝部元気のウェブ時評】
画像は本文とは関係ありません

内閣府が設置した「結婚の希望を叶える環境整備に向けた企業・団体等の取組に関する検討会」の提言骨子案が公開され、インターネット上では「企業によるハラスメントを助長するのではないか」という批判が飛び交っています。撤回を求める署名運動も行われており、12月14日現在で既に約9,000人が署名しているようです。

とりわけ既婚従業員が独身従業員の結婚に向けた活動を支援する「婚活メンター(婚活サポーター)」や外部相談員の設置に関しては、個人情報をもとに企業が独身社員のライフプランに口出しするケースも想定され、かなりハラスメントが危惧されるところです。

確かにハラスメントにならないよう配慮する必要があると骨子では明記してはいるものの、ハラスメントが依然蔓延る職場も少なくありません。直接的な表現は昔に比べれば少なくなったのかもしれませんが、ハラスメントが何かという本質を理解していない人も多いために、いまだにこの国の職場にはねっとりと残っているのです。

たとえば、プライベートの話を振っていないのにパートナーの有無や結婚願望について聞かれる、結婚していないことやパートナーがいないことが笑いのネタにされる、「やっぱり既婚者は責任感が違うな」「やっぱり主婦は気配りや女子力が違うな」と暗に独身でいることを卑下される、気難しい男性や自分の意見をはっきり述べてバリバリ仕事ができる女性や多趣味の女性に「だからあいつは結婚できないんだ」とプライベートな面にまで言及されることが当たり前にされるのです。

あわせて読みたい

「職場が独身社員の婚活に口出し、内閣府の婚活支援案は若者無視の悪政だ【勝部元気のウェブ時評】」の みんなの反応 12
  • さてさて 通報

    毎度毎度で相も変わらずトンチンカンな政策を打ち出すアホンダラ政府…いっつもいっつも無駄なことやってるよねぇ〜。 いい加減自分らの愚策に気がつけっての!

    21
  • 名古屋城の金鯱 通報

    どうせこの案も6時間程度の議論で最後は糞ジジイが念仏唱えて強行採決なんでしょうね。

    20
  • どすこい 通報

    その通りですね。本当に政府は余計なことばかりして、必要なことをしないですね。 独身への人権侵害はやめてほしい。国がセクハラを推奨するとは世も末です。

    17
  • 20代女性 通報

    こんなきもいことを国が税金でやるって真面目に考えてるなんて冗談ですよね? 女性が結婚して子供産んだら働くなんて実際には無理です。絶対。

    15
  • 匿名さん 通報

    もう政府は頭悪すぎてお話になりませんね。

    14
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

スマダンニュースアクセスランキング

スマダンランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

勝部元気のウェブ時評

勝部元気のウェブ時評

コラムニスト・勝部元気さんの連載記事です。

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

スマダンとは?

ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信します。

その他のオリジナルニュース