bit

桜の酵母で作ったロックにあう日本酒「SAKURA ROCK」

年末年始、どんどん冷えていく日本列島。

温かい食べ物が恋しくなるが、逆に暖かい部屋でこたつに入りながら冷たいものを食べてもとても美味しい。実際に冬場のアイスクリームの売り上げはなかなか良いという。
それと同じように、冬にはあつあつの熱燗もいいけれど、お鍋をつつきながらきゅっと冷たい日本酒、というのもなかなか粋なものだ。

昨今では、ロックで飲む日本酒がはやっているそうだ。
氷を浮かべて、ウイスキーや焼酎のように楽しむ日本酒。とうとう「ロックにあう日本酒」、なんてものも登場した。それがこちらの「SAKURA ROCK」。
桜の酵母で作ったロックにあう日本酒「SAKURA ROCK」
田嶋酒造株式会社の「SAKURA ROCK」。

その可愛い名前の由来は、桜の酵母を元に作られているから。

開発のきっかけとなった、桜の花から分離した酵母


このお酒を造られたのは、福井の田嶋酒造株式会社さん。

開発のきっかけは『天然吟香酵母さくら』という日本酒の酵母の存在だ。これは東京農業大学、酒類学研究室 中田久保(なかたひさやす)教授が桜の花から分離に成功した酵母のこと。

桜の酵母にも、いくつか種類があるそうだ。その中でもなぜこの酵母を選んだのか伺ってみた。
「仕込んだお酒を色々な飲み方で試していたのですが、なかでも原酒をロックで飲んだところ大変美味しいことに気が付きました。まだ日本酒をロックで飲む専用のお酒が少ないこともあったのでネーミングを『さくらロック』としました」

この日本酒の原型が発売されたのは、2012年夏頃。そして、昨年から蔵を任されている若き杜氏の田嶋雄二郎さんが「SAKURA ROCK」と改名し、2016年5月にリニューアルを果たした。

あわせて読みたい

  • 「メガネ専用日本酒」が反響

    「メガネ専用日本酒」が反響

  • 飲み放題居酒屋は採算が取れるか

    飲み放題居酒屋は採算が取れるか

  • お酒を飲んだ翌日に、“OPP(おなかぴーぴー)”がやってくるワケ

    お酒を飲んだ翌日に、“OPP(おなかぴーぴー)”がやってくるワケ

  • コネタの記事をもっと見る 2017年1月2日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら