review

「夜明け告げるルーのうた」でガン泣き、アニメってヤバい

       
30歳の男が映画館でガン泣きするのは正直けっこう恥ずかしい。恥ずかしいのだが、『夜明け告げるルーのうた』ではボロボロ泣いてしまった。というか、今もこのタイトルをタイプした瞬間にグッときている。
「夜明け告げるルーのうた」でガン泣き、アニメってヤバい

ストーリーは正当派のジュブナイルなんだけど……


中学三年生の少年・カイは、寂れた漁港の町である日無町で父と日傘職人の祖父と一緒に暮らしている。両親の離婚に伴って父親の実家に越してきたのだ。カイの趣味といえば自作の曲をネットにアップするくらい。学校もつまらない。それなのにカイの曲をネットで見たクラスメイトの遊歩と国夫に無理やり誘われ、彼らのバンド「セイレーン」の練習に参加させられてしまう。

その練習中、彼は歌う人魚の少女であるルーに遭遇する。無邪気に踊りまくり、心から楽しそうに歌うルーと過ごすうち、少しづつ素直になっていくカイ。しかしその存在があるきっかけで町の大人たちに知られ、人魚が町おこしに利用された結果、人間との間に大きな溝ができてしまうことに。そして迫る町の危機。ルーとカイたちはどうなってしまうのか! というお話である。

と、ストーリーだけダラッと書いてしまうと割とよくあるというか、要は『E.T.』というか、ジュブナイルものなんでしょという話ではある。そして、この映画は実際にジュブナイルものとして非常によくできている。

変わりばえのしない田舎の暮らし。初めて自分の進路を決めないといけない中三というタイミング。鬱屈して退屈などうしようもない日常。そこに飛び込んでくる無邪気でかわいい人魚のルー。導入からクライマックスまでの流れも、タイトルの意味も含めて大きいものから小さいものまで見事に回収される伏線も完璧。少年の鬱屈からスタートし、街全体を巻き込んで盛り上がるストーリーテリングは見事の一言である。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「夜明け告げるルーのうた」でガン泣き、アニメってヤバい」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    俺もガン泣きした~・゜・(ノД`)・゜・ そりゃクリスタル賞取るよ~。 ポニョのパクリとか言っている、薄っぺらいアホをなんとかして欲しいね。 ポニョは明るくていい映画だけど、泣くような要素はない。

    5
この記事にコメントする

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年5月26日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。