review

「ひよっこ」120話。ようやくわかった、ぱるるは重要だった

       
と思って、家を出たと告白する。
困った娘は「演技」で、「ほんとはね素直でいい子」なのだそうだ。
素直っていうのは、母が死んで悲しい気持ちを隠しきれないっていうことなのであろうが、父と祖母に対しては全然素直じゃない。でも、そこは、みね子が「面倒くさい人ですね。でも何となく私、わかります」とツッコミつつ、受け止める(楽しげな劇伴をかけて、シリアスにし過ぎない)。

みね子は、由香と対照的に、悲しいことがあっても笑って、家族に負担を感じさせないようにできる子だ。
由香にはそれがまぶしかったのかもしれない。しかも、そんな子が、自分の抜けた家で、娘のように可愛がられていて、父も祖母も悲しいことを忘れたように笑顔で過ごしているのだから、もやもやして絡んでしまうのも無理はない。

「由香はどんな奴だった問題」と早苗(シシド・カフカ)はまとめた。
どんな「生き方」でなく、どんな「奴」。これは視聴者の思いの代弁でもある。
ぱるるが「ひよっこ」に出るという情報はかなり煽って伝えられ、大変、期待されていたが、
実際は、そんなに出てこない上、ヒールじゃないかと言われていたわりに、実はいい子だということが
そうそうに明かされてしまい、どういうふうに彼女を観ていいか、いまひとつ掴めないままだった。
今回、ようやく、解決した感じ。
まさに、「由香はどんな“奴”だった問題」が解決した。

最強の名台詞


自分を改めて見つめたものの、こんがらがった家族関係の修復になかなか踏み切れない由香を、みね子は諭す。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「ひよっこ」120話。ようやくわかった、ぱるるは重要だった」の みんなの反応 3
  • すみれ 通報

    みね子はほんとにいいこと言うねえ。それにしてもヤスハルは音痴。素人っぽさを出すためにわざとはずしてるんだとしたら、うまい。

    21
  • すず 通報

    早苗さんが仕切ってくれたおかげで心の内をさらけ出す由香。誰かに聞いて欲しかったんだね。いきなり印象が変わって素直になったのは、不思議ですが…鈴子さん達との、わだかまりが解ける日も近そうです。

    16
  • ソーダ 通報

    〝大事なのは役割(肩書)ではなく、その仕事の内容なのだ〟 私はこの言葉を年に1度見直したい。

    14
この記事にコメントする

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

朝ドラ「ひよっこ」

朝ドラ「ひよっこ」

家族のために懸命に生きる主人公と個性豊かな登場人物たち、そして笑いと涙のハートウォーミングなストーリーで 最高視聴率22.2%を記録したNHK連続テレビ小説。ヒロインのみね子を有村架純が演じた。2017年4月3日〜9月30日放送。

2017年8月21日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。